男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

ブスは恋愛できないって本当?

 


「私はブサイクだからモテない・・・」とか
「デブだからモテないんだ・・・」というように、
自分を卑下するようなマイナスの言葉を発する女性をたまに見かけますが、
それって本当でしょうか?

 

ブスというのは、つまり綺麗じゃないと自分が思っているからなのだと思いますが、よく周りのカップルや夫婦を見て考えてみて下さい。たぶん「この人は可愛い」とか逆に「この人は私より(容姿が)下」と思うことってありませんか?

 

ちょっとネガティブな例を挙げてしまいましたが、
何が言いたいかというと、どんな容姿の人であっても、
普通に結婚していたり付き合っていたりしているということです。

 

そもそも、美人の条件は国や時代などによってコロコロかわる
正解のないものです。

 

たとてば、アフリカのある地域では
太っている女性ほど美人とみなされるところもありますし、
日本だって一昔前は、丸くてぽっちゃりとした顔立ちの女性が
美人であるとみなされていたそうです。

 

恋愛にとって、最終的容姿というのは幸せの条件とは言えません。
もちろん、最初に男性から声をかけられる確率は上がるかもしれませんが、
実際には、それ以上のメリットはありません。

 

男性にとっては美人と付き合っていることを廻りにアピールすると気持ちがいいという付加価値があるかもしれませんが、あなたは女性をそんな風に見ている男性が良い性格だと思いますか?

 

美人だからといって、素敵な男性と恋愛ができるとは限らないのですよ。

 

いい恋愛をしている人は大抵、
最初は容姿は微妙だと思っていたとしても、
何度か会っている内にその人の内面や、価値観に触れ、
その中で「この人ともっといっしょにいたいな」という気持ちが生まれて
恋に発展していくものです。

 

それに比べて最初が容姿で始まった恋愛などは、
最初の評価が高い分、付き合っていくに連れて悪いところが見えてきて、
どんどん気分が落ちていきやすかったりするのです。

 

『美人は三日で飽きる。ブスは三日でなれる』 という言葉がありますが、
これこそまさに、恋愛は容姿で決まるものではないことを
ズバリと指摘した言葉なのです。

 

つまり・・・いい恋愛をしていくので
本当に大切なのは「内面美人」であること!

 

女性の内面的な美しさで外見は十分補えます。
しかし、内面の醜さは外見では決してフォローできません。

 

つまり、外見で本当のブスとは『性格ブス』のことを指すのです。

 

内面の美しさは歳を重ねれば重ねるほど
外見にも反映されるもの。

 

いい男こそ、そんな内面を敏感に感じ取るものなのです。

 

あなたもいいオトコの男心をつかめる内面美人を目指してくださいね!

カテゴリー: 男心を掴む方法 
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング