男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

恋人との関係が長く続く秘訣とは?

 

突然ですが、
あなたが誰か好きな人と話しているとして、

 

相手が離した内容にカチンときたり、
「ん?それ違うんじゃないの!?」と思ったとしたら
あなたならどんな行動を取りますか?

 

1.とりあえず話し終わるまで黙って話を聞きますか?
2.相手の言葉を遮ってでも反論しますか?
3.反論はするけれど、半分冗談交じりにはなしてみますか?

 

あなたはどのタイプでしょう?

 

恋人とケンカになりにくいタイプは上記の3つのうち
どれなのかというと、
1の「とりあえず黙って話を聞く」です。

 

あたりまえでしょ?そんなこと。と思う方も多いと思いますが、
どのくらい話を聞いてあげればいいのかを真剣に調べると
ちょっと面白い統計を見つけることができます。

 

医療について研究していた
ウェンディ・レビンソンという方が行った調査なのですが、
彼はお医者と患者の会話を何100件も録音し、
訴えられるお医者さんと訴えられないお医者さんの違いは何なのかを
徹底的に調べたそうです。

 

その結果、訴えられたことがあると答えたお医者さんは
平均して15分くらい患者さんと会話しているのに対して、

訴えられたことがないと答えた医者は、
平均して18.3分、患者さんの話を聞いていたのだそうです。

 

つまり・・・

 

たった3.3分、会話を長く聞いてあげるよう意識するだけで、
相手とトラブルになる確率が大きく減っているということです。

 

これって、
恋人同士でなくても通用する話ですよね。

 

自分の話ばっかりして、
いざこちらが話そうとするとロクに聞いてくれない人と、

自分が話したいことを
話し終わるまでしっかりと聞いてくれる人・・・

 

どちらと長くいたいでしょうか。

 

人から言われると分かっていると思うことでも、
なかなか恋人と話している時には実行できない

「まずは相手が話し終わるのを待ってみる」

という行動。

 

些細なことですが恋人の話をちょっとでも長く聞いてあげるだけで、
相手に伝わる気持ちは全く違うものだったりします。

 

あなたは大切なあの人の話、ちゃんと聞いてあげていますか?

 

カテゴリー: 男心を掴む方法 
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング