男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

男性のメールと好意の心理

 

「大好きな彼とやっとメール交換できたわ!
 でもどんなメールを送れば彼との距離を縮められるのかしら?」

 
好きな男性に送るメールの内容って、すごく悩んでしまいますよね。
まだ知り合ったばかりの時、付き合い始めた時など、
好きだからこそ、男性に送るメールの内容は悩むものです。
 
今回はメール交換したばかりで、
まだあまり親しくない次男性に送るメールの内容について
お話ししますね。
 
まず、第一に「送ってはいけないメールの内容」というのがあります。
それは、重い内容のメールです。
 
たとえば
 
「母親が姉と仲が悪くて昨日は勘当するとまでいうの。
 私どうしたらいいんだろう?」
「両親が喧嘩中で、離婚するかもしれない。どうしたらいいと思う?」
 
といったような内容です。
このようなメールの内容は重すぎますから絶対にやめましょう。
メールの内容はこのような重くてプライベートすぎる内容ではなく、
もっと軽い内容で送らないと、好きな男性と仲良くなることはできません。
 
軽い内容のメールであれば、悩み事や相談事をするのは全く問題ありませんし、
男性心理としても「自分は頼られている」と思うとうれしいものです。
 
次に、メールの長さもあまり長文にしないことです。
いきなり長文のメールだと男性も読むのが大変なだけではなく、
返信するのもにも困るものです。
 
ですから、最初の頃のメールは特に、
短めの内容にして、男性とメールで、
コミュニケーションのキャッチボールを楽しんで下さい。
 
短いメールを何度か送ることで、男性とあなたの心の距離が縮まっていきます。
これは心理学では単純接触の原理といって、
人は合う回数や連絡を取り合う回数が多い人に
親近感がわきやすいという心理を利用したメールテクニックです。
 
最後に、絵文字の使い方にも気をつけてみて下さい。
普段絵文字を使っていた人は特に気をつけたほうが良いです。
特に彼への気持ちが変わったわけではなくても、
絵文字の使い方が変わると、男性も変な深読みをしてしまうことがあります。
 
絵文字は貴方の心の表情や気分を表すことが多いものですから、
絵文字の使い方は統一するようにしましょう。
 
メールは好きな男性との恋愛にとって、
心をかよわせる便利なツール。
是非上手に活用して、素敵な恋愛をしてくださいね!

カテゴリー: 男心をつかむメール術 
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング