男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

誘いを断る男性心理

 


初めての出会い、初対面で会った帰り際に
気になった人に『また会えますか?』と伝えると
『そつだね!また会おう!』と返してもらって、
そこから縁がつながることってよくあることだと思います。

 

でも、実際にどこかでまた会おうという約束をするときには、
一向に返事がなかったり、なかなかいい回答が得られなかったり・・・
そんな、経験、あなたにもありませんか?

 

どうせ連絡してくれないのなら
期待させるようなことを言わないで欲しい・・・(T_T)
と思うところですが、
直接面と向かって会っているときにはなかなか断れないものです。

 

しかしその判断ってどこで見分けると良いのでしょうか?
今回はその判断基準についてお話します。

 

まず、『今度食事にいきませんか?』と誘った時に
お相手が『うーん、ごめん、ちょっと忙しくて・・・』
というように曖昧に言葉を濁す場合は、
ほとんど行く気はないと見てよいでしょう。

 

もし、あなたに会いたくて行く気があるのであれば、
『今日は忙しいんだけど、明日とかはどう?』『もうすこし遅い時間はどうかな?』と日程の調整を連絡してくれることが多いです。

 

つまり、その日会えなくても、
会う前提で話をすすめてくれることが多いものなのです。

 

もちろん、お誘いの連絡がメールの場合は、
一度の連絡であきらめないほうがいい場合もあります。
男性の場合はメール不精でマメに返事をしない人も多いものだからです。

 

メールでお誘いして明確な連絡がない場合は、
もう一度くらいメールしてみてもいいかもしれませんね。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング