男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

カテゴリー:男心の好意を見抜く方法

男性から恋愛対象と思われやすい女の子の特徴

あなたは自分を全く恋愛対象に見ていない相手にどんどんアプローチできますか?

告白されやすい人は、自分にももしかしてチャンスがあるかも・・・と思わせる天才でいないといけません。多少なりとも思わせぶりな女の方がよいのです。

●程よい思わせぶりな女でいること

思わせぶりな女は敬遠されがちですよね。誰にでも思わせぶりな女でいることをお勧めするわけではありません。自分が好意を抱いている相手には、向こうが告白しやすい状況を作るのです。誰でも失敗は怖いものです。失恋するかもしれないと思うとなかなか勝負に出れないものです。私はあなたに好意があるということをさりげなくアピールしましょう。

●完璧すぎる女でいないこと

あの人とは住む世界が違うよくドラマなどで聞くフレーズですよね。

誰しも自分と身分が違う相手には一歩引いてしまいます。ましてや男性は、自分が優位に立つことを好みます。

自分が男性だからリードしたいという気持ちはきっと誰にでもあります。すべて完璧でどこにも自分に勝る部分がないと思わせるより、助けてやりたいと思わせるような隙も大切です。普段は完璧な女性でも自分にだけは弱みを見せるそんな少しの隙でも男性は安心するのです。

男性も自信が欲しいんです。相手に自分のことをどう思われているのか、相手が自分を必要としているのか。

それを言葉や態度でそれとなく相手に伝えることで、男性は自信を持てます。もう一つ進展しない。

そんな時には芽が出るように女性の方から種をまいてみてはいかがですか。

太ももを触ってくる男性の心理

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。
今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

カウンター席やまた大勢と飲んでいる時など。
隣の女性の太ももにさりげなく触れてくる男性はほぼそのあと体の関係を持ちたいと思っているといえるでしょう。

自分の気持ちを伝えると共に女性の反応をしっかり確かめているわけです。

 

以前お付き合いしていた男性と久しぶりにあった時のことです。
後輩も含め4人で飲みに行き隣の席になりました。
そして乾杯したのですが、そのビールのグラスの水滴が私のスカートにポトっと落ちたのです。

 

私は全く気にせず話をしようとしていたのですが、
彼が「あっ濡れたけど大丈夫?」と私の太ももに落ちた水滴を払うようにさりげなく触ってきました。

勿論私は素直に「ありがと。大丈夫だよ。」と優しく返しました。

紳士的な行動にも見えましたが、あとから私の反応を確かめていたのだと分かりました。真面目で明るく好青年な彼のアピールだったのです。

久々の再会で私の気持ちを確かめたかったのだと思います。店を出る時二人だけでもう一軒行こうと誘われお泊りとなりました。

 

その日彼は最初から復縁したいという気持ちを持っていたのです。

 

ただそれをストレートに言うタイプではないのでさりげなくボディータッチをして確認していたのです。

 

女性の場合あまり深く考えず男性にボディータッチして勘違いさせてしまうことはよくありますが、男性の場合は体の関係を持ちたいという願望の表れといってよいでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

 

恋愛 長く続くためには?

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。
今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

●モテる努力

彼氏がほしいって常に口にする人はきっといつまで経っても1人かもしれません。自分磨きに励み、外側だけを磨いているような人はいつのまにか本当の自分を頑丈な壁で包んでしまっているのではないかと私は思います。

●昔は自分も同じでした

学生時代の私は引っ込み思案で自分の気持ちすらきちんと言えないような女の子でした。

いつでもどこでも好きな人のことを考えてしまうくらい好きなのに、なぜか本人の前では緊張して無口になり、表情も固く本来の自分を少しも見せられずにいました。

そんなことを繰り返す私はやっと気持ちを伝えてお付き合いが始まってもつまらない女の子だと思われてしまい、3ヶ月も続かずフラれるという悲しい恋愛ばかりしていました。

そんな引っ込み思案の私ですが、小さい頃からの夢がありました。それは芸能人になることです。話すのも得意ではなかったのになぜか人前に出たいと強く思っており、中学3年のある日両親に思い切って相談し、その後レッスンに通うようになりました。

レッスンを通じて自分の体で表現するということに慣れてきた私はそこから恋愛においても変わっていったのです。

●素直になること

いつでも飾らずに過ごすことや自分らしくふるまうことがやっとできるようになった私は社会人になって好きになった人とはきちんと向き合える、長く続く恋愛ができるようになっていました。

ありのままの自分を受け入れてくれる人は必ずいます。
飾りすぎずに素直になってみてはいかかでしょうか?

もちろん、最低限の身だしなみは忘れずに頑張ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

男にモテる、可愛い女性とは

アホくらいがちょうどいい
男はプライドが高い生き物です。

自分より上に立たれる事が嫌いです。

「できない、わからない」と素直に言って頼ってくる子が可愛らしいと思うのです。

頼られる事で潜在能力が開花し男子も成長出来るのでウィンウィンの関係性を築けるのです。

自分のセールスポイントをアピールするより出来ない事を前面に押し出す事が大事です。

 

非常識ではいけない
綺麗で出来る女性はあこがれられますが、長く付き合うと息が詰まります。

頼られる事で自分の存在価値が上がればその彼女はなくてはならない存在となります。

 

とは言っても、彼氏におんぶに抱っこでは重荷に感じて逃げられてしまいます。

頼ると依存は似ているようで違うのです。
また、アホっぽいと非常識も似ているようで違います。

冠婚葬祭などのここだけはというところではアホでは済まされません。
また、人としての思いやりの部分に関してアホっぽいのも興醒めします。

素直に非を認めるアホっぽさが肝心なのです。
可愛いというのは容姿ではなく愛くるしい態度の事を言うのです。
第一印象は容姿も大切ですが、愛くるしさを押し出して長期戦で狙い落としましょう。

 

ギャップを出す
また、常識的な部分と出来ない部分のギャップも可愛らしいのです。
上手いさじ加減で二面性を見せるのが効果的です。

 

男は本能的に狩りをする生き物なので突然スッと自立した態度も効果的です。

しかし、その時にあなたがいなくても大丈夫と口にするのはご法度です。

 

面倒見がいいおせっかい女はモてない?

一般的に面倒見のいい女性は男性にはモテやすいイメージがありますが、

面倒見のいい を勘違いすると男性にモテるどころか
返って恋を遠ざけてしまうことになりかねないこと
あなたはご存じですか?

 

例えば、恋人が朝寝坊だからといって毎朝電話で起こす女性と

彼にとって重要な仕事があるときや
出張などがあるときだけ、数回ベルを鳴らして切る
という女性がいたとしたら、

 

男性にはどちらが喜ばれるでしょうか。

 

もしここで「そりゃー毎朝電話かけてあげるほうでしょ?」と
あなたが思ったのであれば男心はつかめません。

 

女性はよく彼への面倒見の良さを勘違いしてしまうのですが
「彼のすべての面倒を見る」ことは、
決して男性に喜ばれる面倒見の良さではありません。

 

なぜなら、これは対等な相手に対する態度ではなく、
小さな幼児に対する世話に仕方だからです。

 

その点、先程の例に上げたように
大切な日だけ彼を起こす手伝いをするという女性は
常に男性の主体性を尊重してくれています。

 

「手伝いはするけどそれ以上はあなたの問題」

という態度こそ、
男性にとって最もありがたい面倒見の良さなのです。

 

もしあなたが「面倒見がいい方」と言われるタイプであれば
もう一度考えてみてください。

 

あなたの考えている面倒見の良さは
本当に彼に求められているものですか?

 

あなたも、男を虜にする面倒見の良さを手に入れるなら
まずは彼が何を必要としているのかを
しっかりと考えて行動してみてください。

 

一瞬で別れの危機!?男性には禁句な言葉

どんなに仲睦まじい関係でもどんなに彼があなたにべた惚れだったとしても
彼には決して言ってはいけない言葉があります。

 

それはどんな言葉なのかというと、
簡単に言ってしまえば以前の彼と比較する言葉。

 

「前の彼氏はもっと優しかった」
「あの人は素敵なバーに連れて行ってくれた」
「前の彼よりセンスがダサい」

 

などの言葉は絶対に口にしてはいけないものです。

 

男性は基本的にプライドを傷付けられるのを
最も嫌がる生き物ですから、

こうした「前の男」とくらべて劣るというような言葉には
本当に感情を逆なでされるものです。

 

女性であっても前の彼女と比較されたりしたら
心が穏やかではいられないはず。

ましてや男性はそれ以上に傷つくのがこのタイプの言葉です。

 

もう一つ、多くの男性が簡単に傷つく言葉があります。
それは「だめね」という一言。

 

「そんなんだからダメなのよ」

 

のような一言は、
女性としては悪気がなかったのかもしれませんし、
むしろ、彼の気持ちを奮い立たせようという気持ちでかけた言葉かもしれません。

 

しかし、やる気を出す場合は殆ど無く、
大抵の場合は女性からダメと言われれば男性はひどく落ち込みます。
お持ち込むならまだ可愛い方ですが、

ちょっと気性の荒い男性であれば感情的になって
あなたを高圧的に罵倒するかもしれません。

 

つまり、女性にとってはなんてことがない言葉でも、
男性にとってはそれほど衝撃的な言葉なのです。

 

人間は気づかないうちに、
人を傷つけていることがとても多いものですが
わかっていれば避けられる言葉もあります。

 

以前付き合っていた人との比較は
愛しあう2人の禁句であることを忘れないでくださいね。

 

医学部のイケメンな彼との恋愛成功体験

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。
今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 出会い

私は、41歳の三児の母親です。

私と旦那さんが出会い、お付き合いをするきっかけ、そして結婚するまでを書いてみたいと思います。

当時、私達は、大学の同級生。

学部は違うかったのですがお友達同士のお食事の場所でたまたま出会いました。

● さりげなく接近

当時、彼は医学部に通っていてそしてイケメン。

なのに彼女はおろか、女の子と話すことも苦手なようで何度会っても挨拶を交わす程度で男友達とワイワイ騒ぐようなタイプでした。

ですが、そこは医学部のイケメン。

周りにいる女子学生は彼に気にいられようと必死にアピールしていました。

私も彼が気になってはいましたが、どうも押しの強い女の子が苦手なのか様子を伺っていると女の子に辟易しているが手に取る様にわかりました。

なので悪知恵が働いた当時の私は彼の友達と仲良くなり全く彼のことなんて気になってはいませんよー。

と、本当に自然な形で毎日彼らがいる学食の同じ机に呼ばれるように仕向けたのです。

そんな頃、彼は忙しい医学生の一人暮らし。

私は実家暮らしのお嬢様。

お金に余裕はある私は彼が使う日用品などをさりげなく渡したり、母親が作ったお弁当を持参して家庭料理に飢えていた彼の胃袋を掴んだのです。

そんなことをしているうちにお互い意識はしていたのし、彼が私のことを好きになってきているなとは薄々感じてはいたけれどまだ自然体に行動していました。

● お付き合い

彼の国家試験が近づいてきた時、もうそろそろだと思い、彼に告白。

手作りのお守りを持参して。

貴方の事が大好きだから好きでいさせてくださいませんか?と絶対に断られない様に周りを固めて。
国家試験へのストレスもあっただろうし絶対の自信もあった。

落ちたなと。
女性に対して慣れのない彼はいとも簡単に落ちました。

そして国家試験も合格。
私は夢に見たお医者様の奥様になれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

いい出会いがない・・いい人がいない・・・嘆く女性がやるべきこととは?

 

● 実は当たりかもしれない男性が貴女の周りに埋もれているかも!?

 

新しく知り合う機会があっても、この人はないなぁとか自分なんて相手にされていないなぁって感じることもあるのではないでしょうか?

だが、しかし!この人はないなぁと思っていた男性は実は自分を幸せにしてくれる人かもしれません。

この人はないなぁと思う規準ってありますよね、
特にチヤホヤされてきた過去がある大人の女性には確固たる

ありな男性

無しな男性

の規準があるのではないでしょうか?
ですが、ここで視点を変えることで幸せな毎日をおくれる確率がグンっと上がるかもしれません。

 

まずは、一般的な「無しな男性規準」を幾つか抜粋してみましょう。

・奢られない
・自慢ばかり
・女心をまるで分かっていない(デリカシーがない)
・レディファーストが出来ない
・喋らない

等々
おおよそ初対面や会うのは2、3回程度の男性へ抱くことが多い「無しな男性」というジャッジ。

でもこれ、男性側には実はこんな理由が隠れているかもしれません。

先程あげた規準で男性側の理由を私の経験談から説明してみましょう。

「奢られない」
・恋人以外には奢らない主義
・大人の女性への気遣い
・倹約家で時と場合がる

私の経験談ですが、いつもは割り勘の男性が私の誕生日に食事に行った時は奢ってくれたり、時間の経過と共に多く払ってくれるようになったりってことがありました。

単なるケチでは無いかもしれませんよ?

「自分の自慢ばかり」
・承認欲求が強いだけ
・自分を認めて包んでくれる母性を求めている
・本当に自信満々
・自分という人間を知って欲しいだけ

こうゆう人って・・・実は仕事で疲れてて癒しを求めているだけだったりアピールの仕方が分からない恋愛慣れしてないだけだったりします。

・「女心を分かっていない」「レディファーストが出来ない」
・恋愛経験が浅い
・女性のワガママやヒステリックの理由と遭遇、また向き合った事がない
・一人っ子か物凄く可愛がられて育った

正直これだけじゃないですが、というか基本的に女心を熟知してる男性は確実に修羅場を迎えるという経験があるのと、コミュニケーション次第では自分の心を理解してくれ痒いところに手が届く言動をしてくれるようになるので、自分にだけ優しい男になってくれる可能性が大きいです。

「喋らない」
・奥手
・自信がないだけ
・緊張している

こうゆう人も恋愛経験が浅い人が多いかと思います。

実は心を開くと甘えん坊だったり笑
こうゆう人って心を開いていく経過が分かりやすかったりもします。

個人的には一生懸命になってくれる姿が可愛いと思ってしまいます。

 

このように、視点を変えることで実は自分を幸せにしてくれる人が近くにいるかもしれません。

恋愛のチャンスが増えるかもしれません。

生理的にまったく無理な男性でない限りは何度かデートしてみてはいかがでしょうか。

 

もう重いと言わせない!恋愛で男を疲れさせない方法とは?

 

女友達の恋愛話を聞いていると、それは男も嫌がるわ!と納得のドン引きの重たい行動を取っていることにいつも驚かされます。

私はどちらかというと、
サバサバ&男っぽい性格ですが、恋愛偏差値は自分でいうことでもないですが
高めな方だとは思っています。

そんな私が常に心得る、
重たいがために男に愛想をつかされない方法を紹介します!

 

たまの束縛や、かわいいおねだりには男は喜ぶと思います。

適度に『こいつ俺の事が好きなんだな』と思わせる事で、恋は長続きするものです。

 

しかし彼の毎日の行動をチェックしたり、メールの返事がないだけでギャーギャーするのはNG。

この行動って、結局彼を信頼していないってことに繋がるんですよね。

 

しかも、このような重たい束縛女にかぎって、自分も浮気する傾向にあると思います。

自分の価値観で物事を考えているから、彼も浮気するんじゃないかって心配してしまうんですね。

 

一緒にいるときに、精一杯彼に愛情表現していれば、男は他に目は行かないと思います。

大切なのは自分の愛情に自信を持って、彼の一人の時間を尊重してあげることです。

彼には彼の人生があることをお忘れなく。

 

本気で好きな彼を、あなたの束縛によって苦しめたくはないですよね?

度が過ぎた重たい行動をしてしまう前に、コミニケーションの基本である『自分がされて嫌なことは相手にもしない』ようにしましょう。

そして自分自身に自信をもって余裕のある女を目指しましょう。

 

アラサーからの恋愛・結婚。私の粘り勝ちの結婚テクニック

“こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

● 20代後半 〜交際の始まり〜

私は現在30代前半の専業主婦です。

 

私が旦那と結婚に至ったお話しをさせていただこうと思うのですが、
旦那と私が結婚を決めたのは
お互い30歳で交際をはじめて3年以上が経っていました。

 

旦那には結婚の意思が無く、
交際中に結婚願望のあった私に
「結婚は考えていないから他の男を探したら?」と別れを切り出されたこともありました。

 

しかし、私は「結婚がしたいのではなく、彼と結婚がしたい。」気持ちを伝え交際を続けていました。

 

● 遠距離恋愛

しかし、30歳を目前とした頃、両親からも結婚を促されたり、お見合いを提案されたりと困ることもありました。

 

また、それまで近所同士の交際だった私たちですが、彼の転勤が決まり遠距離恋愛が始まりました。

 

当初は、すぐに帰ってくるという約束で、自宅もそのままにしていたのですが、約束の時期が経っても帰ってくることができませんでした。

 

仕事の都合なので仕方ないですし、仕事の合間を見ては帰ってきてくれていました。

 

それでも仕事は長引き、結局彼は自宅を引き払い、本格的な遠距離恋愛が始まりました。

 

そんなある日、彼は私に別れを言いに帰ってきました。

しかし、それでも私は昔と変わらず彼と別れるつもりはなく、地元を離れてでも彼の元へ行きたい気持ちを伝えました。

 

そして、後日彼からある告白をされることになったのです。

 

● 彼からの告白と結婚へ

「実は過去に借金をして債務整理をした経験がある。

まだブラックリストに名前があるから家を買ったりローンを組んだりできない。

そんな俺に対する気持ちを聞かせて欲しい。

」ということでした。

 

私は借金の背景や残金など詳細を聞いた上で、「私は家が欲しくて結婚したのではなく、あの頃のようにあなたと一緒にいたい。

」と自分の気持ちを伝えました。

 

その言葉を聞いて

「ありがとう。次の休み両親に会いに行こう。」

とやっと結婚へと動くことができました。

 

そして、両家のご両親と顔合わせを行い、結婚式の準備を始め、無事結婚に至り、今では子どもにも恵まれています。

 

私が大好きな彼と結婚できた理由は、旦那も言っていますが「私の粘り勝ち」だと思います。

 

あとは、自分の気持ちを素直に伝えてきたことが良かったと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

« Older Entries
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング