男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

カテゴリー:男心をつかむメール術

ひとめぼれの恋愛 成功させるためには?

“こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

一目惚れの恋が成就するのって、本当に幸せなことで
実際にはなかなかありませんよね。

 

ですが、今回投稿してもらったNARUさんの体験は
一目惚れからお付き合いに繋がり、そしてお別れに至るまでの
一通りの恋愛体験談です。

あなたも是非参考に、素敵な恋愛をしてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

● ひとめぼれ

私は20代の主婦です。

高校生のときのひとめぼれした話を書きたいと思います。

15歳のとき、高校に入学し、
体験入部したときそこにいたひとつ年上の先輩にひとめぼれしました。

その部活にはいっている先輩ではなかったのですが、よく遊びに来ると聞いたので入部したのを覚えています。

 

● お付き合い

ひとめぼれしたあと、友達伝にアドレスを聞きました。
私はドキドキしてメールを送るのを躊躇っていて、教えてもらった2日後にメールをしました。

 

その時のことを彼に聞くと、メールをずっと待っていたそうです。
なので、第一印象は小悪魔、になっていたようです。

学校ではなかなか顔をあわさず、彼は私の顔を写真でしかみたことがなく、学校でも常に私のことが気になり、探していたそうです。

 

当時は、友達にアドバイスされたことを試すことに必死で、
あまり深く考えていなかったですが、
私のことを考えてもらうとゆう点においては成功したのかな、と思います。

毎日決まった時間にメールを送り、たまにメールを返さなかったりを繰り返して、夏休み中告白しました。

その後、直接会う約束をして、お付き合いがはじまりました。

 

● その後のふたり

高校3年間お付き合いし、とても楽しい思い出が多いです。

ですが、私が初めての彼女だったようで束縛が激しく、男友達、女友達共にいなくなりました。

お互い高校を卒業し、社会人になってもこどものような束縛を続けられたので残念ながら別れました。

 

高校のとき、束縛されはじめたときに別れていれば高校生活が変わっていたんじゃないかなと少し、後悔しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

男心をつかむメール返信タイミング

 


「彼からのメール、すぐ返事したほうがいいかな?・・・
それともあまり早く返信しちゃうと軽い女だと思われるかもしれない・・・
もう!どっちが正しいの!?」

 

あなたも、気になる男性へのメールの返信のタイミングで
悩んだことがあるかもしれませんね。

 

実は、男性へのメールのタイミングには
正解があるわけではありません。

時と場合によって、好きな男性へメールを返信するタイミングにも、
いろいろなパターンがあるのです。

 

今回は男心を掴むメールのパターンについてお話ししますね。

 

スグにメールを貰えるのは、
女性だけでなく男性だって本音では嬉しいものです。
ですから、あなたの好意を伝えるのであれば、
テンポよくメールの返事を返したほうが効果的です。

 

しかし、いつでもスグに彼への返事を送ってしまうと、
男性の心が離れて行ってしまう結果につながることがあります。

 

それはどうしてなのかというと、
男性心理は安心させてしまうと女性に対しての気遣いを
忘れてしまうものだからです。

 

いつでもメールをスグに返してくれる女性というのは、
男性から見ればすでに
自分が努力をしなくても手に入ってしまった獲物のようなものです。
男性は「もう手に入れてしまった」と感じると、
すっかり安心してしまって、女性への気遣いを怠りがちになるものです。

 

每日メールをスグ返信していると、
時には男性のあなたへの気遣いが薄れてしまうことがあるのです。

 

実際、好きな男性のことは、少し不安にさせるくらいのほうが
浮気もされずに丁度いいものです。
ですから、男性へのメールを返信するタイミングにも
たまにはメリハリをつけて、時には早く、時には遅くしてみるのも大切です。

 

メールの返信が早いと男性だってうれしいもの。
だからこそ、返事が遅ければ
「あれ、俺なにか怒らせるようなことしたかな?」と心配になって、
あなたへの気遣いを心がけるようになるものです。

 

好きな男性の心をとりこにしてしまうには、
お付き合いしている間も少し心配にさせるくらいのほうが丁度よいのです。

好きな人にLINEのメッセージを返信する最適なタイミングとは

image120202
男性も女性も、
送ったメールやLINEの返信が早ければ早いほど

 

「相手は自分に気があるのではないか」といったように
相手が自分を好きなのではないかという
期待度が上がってくるもの。

 

実際、好きな人へのLINEやメールの返信タイミングって
友達とやり取りしている時よりも
つい早くなってしまうものですよね。

 

お互いに早いタイミングで返信してやりとりが続くのであれば
あなたと好きな人は両思いである可能性は
かなり高いと言えるかもしれません。

 

ただ、どんなに好きな人とのやりとりでも
いつもいつも早く返信していては
疲れてしまいますし

 

あまり早いタイミングで返信してばかりでは
相手に対してプレッシャーを与えてしまい

 

「好き」という一心で早く返信していたのが
逆に相手との距離が広がる原因にもなってしまうでしょう。

 

では、好きな人にLINEを返信するタイミングは
一体どれくらいが一番有効なのでしょうか。

 

今まではすぐに既読、すぐに返信というタイミングを心掛けていたのなら
まずは一呼吸おいて、焦らないよう心がけましょう。

 

勿論必要な連絡や用件であれば
すぐに返信する必要がありますが

 

今すぐに回答する必要のない連絡や雑談であれば
時間のゆとりがない時にまで
わざわざ返信する必要はありません。

 

自分も相手も疲れず
気長にやりとりができる返信タイミングは
ゆとりをもって、できるときに返信すること。

 

付き合う前からマシンガンのようにやりとりをしていては
好きな人もあなたも疲れがたまってしまうのは当然。

 

一番大切なのは返信するタイミングよりも
相手から来たメッセージをいつまでも放置しないこと。

 

あまり意識しすぎず、焦らずに余裕を持って返信することが
好きな人との距離を縮める鍵と言えるかもしれませんね。
あなたの幸せな恋愛を応援しています。
image2014008

恋愛初期に気をつけたいメールやLINEの頻度とは

image2014007
「今年のクリスマス、
 勇気を出して告白した彼とお付き合いできるようになりました!
 このまま長く付き合っていければいいな!!」

 

片思いが成就し念願の恋愛関係になった彼。
できるだけ末永く一緒にいたいものですよね。

 

特に長年の片思いを経ての恋愛だと
テンションも急上昇、四六時中彼と繋がっていたいからと
マメに電話やメール、LINEをするという方も多いのではないでしょうか。

 

確かに片思いが成就して浮かれる気持ちはよくわかりますし
わたしにも覚えがあります。

 

ただ、彼と末永くお付き合いをしていきたいのであれば
この恋愛初期というのは気をつけなければいけないことがあります。

 

それは、高いテンションのままに
メールやLINEをまめに送りすぎてしまわないこと。

 

恋愛初期はあなただけではなく
彼もテンションが上がっているため

 

あなたが何度もメールやLINEを送っても
マメに答えてくれることでしょう。

 

ただ、そもそも男性はあまり意味のないメールやLINEはしませんし
恋愛初期をすぎれば頻度も下がってしまいます。

 

勿論楽しい恋愛初期の段階ですから
多少メールやLINEが多くなるのも
当然かもしれません。

 

ですがお互いテンションが高いままメールやLINEを送り付けすぎると
あなたという人物の全てを知らず知らずのうちに
さらけだしてしまうことがあります。

 

男性は、相手のことをすべて知り尽くしてしまうと
相手に安心し、飽きてしまう傾向があるため

 

あまりに初期段階に手の内を見せすぎると
彼が離れてしまう可能性も上がっていってしまうのです。

 

お付き合いを始めても
いつまでも彼から追い求められる
ミステリアスさを持った女性になるためにも

 

初期段階からあまりメールやLINEをしすぎず
自分の手の内をさらさないこと。

 

これが2人の恋愛を長続きさせる秘訣と言えるかもしれませんね。
あなたの幸せな恋愛を応援しています。
image2014009

片思い女子必見!メールで相手に好きになってもらう方法

image120202
大好きな彼とメールをするときは
少しでも好きになってもらうために
工夫したいものですよね。

 

彼とのメールのやりとりは
あなたの好感度を上げる絶好のチャンス。

 

このチャンスを絶対に生かすためにも
メールで好きになってもらう方法を
積極的に取り入れていったほうが良いでしょう。

 

では、どんな風にメールをすれば彼に好きになってもらえるのか
今回はメールで好きになってもらう方法についてお話します。

 

 

・メールで好きになってもらう方法(1)相手の名前を2回以上入れる
メールに限らず、仲良くなった人に
名前やあだ名で呼んでもらえると嬉しい気持ちになりますよね。

 

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが
メールの文面にはできれば2回ぐらい
相手の名前やあだ名を入れることを意識してみましょう。

 

呼ばれたことで嬉しい気持ちになった彼が
「もっとあなたとメールしたい」という意識になったとき
恋の幕が上がりますよ。

 

 

・メールで好きになってもらう方法(2)前に話したメールを保護しておく
彼から届いたメールの中でも
使えると思った内容はいくつか保護しておきましょう。

 

例えば彼が好きな物の話をしていた内容や
彼の考えを話しているときのものが好ましいですね。

 

時間が経ったあとにそのメールのキーワードを送ることで
自分が書いたことを覚えてくれていたんだと感じた彼は
あなたのことを好きになってきますよ。

 

 

・メールで好きになってもらう方法(3)大げさなリアクションをする
メールというのは自分の感情が伝わりづらく
あまりそっけない答えを返すと「嫌われているのかな」と
誤解を招くこともあります。

 

そのようなことを防ぐためにも
相手のアクションには大げさなぐらいのリアクションをしてみましょう。

 

あなたのリアクションが大きければ大きいほど
相手はあなたにメールで報告したくなり
やり取りも増えるようになりますよ。

 

 

せっかく彼とメールをするのですから、
できるだけ好きになってもらえるようにしたいですよね!

 

メールで好きになってもらう方法はどれも簡単なものが多いですが
効果的なものばかりです。

 

ぜひ、今日からのメールに取りいれてみてくださいね。
あなたの幸せな恋愛成就を応援しています。
image2014009

彼氏からのメールが減った理由と対処法

image120202
「最近彼氏からあんまりメールが来なくなったの。
 付き合いたてのころはいっぱいメールしてたのに
 もしかして、私飽きられちゃったのかな」

 

付き合いたてのラブラブ時期はたくさんメールが来てたのに
最近では彼氏からのメールがめっきり減って落ちこんでいる・・・
あなたも、同じ状況で悩みを抱えてはいませんか?

 

彼氏からの連絡が減ってくると
もう私には興味が無くなって来たのかなと感じるのも
ある意味では当然かもしれません。

 

ただ、決めつけてしまうには早すぎます。
そもそも男性はメールやLINEといった
細かいコミュニケーションは苦手な方も多いので
単に彼氏本来のメールペースに戻っているだけかもしれないのです。

 

彼氏からのメールが減った理由、それは例えば
男性は女性に比べて仕事とプライベートの区別をつけたがる傾向があるため
今までは就業中に携帯を見ていた時間を減らしたからかもしれませんし

 

男性は「ながら作業」はあまり得意ではないため
テレビを見たりマンガを読むといった自分の時間を取っている時は
ついメールに返信するのを忘れること
もよくあることです。

 

他にも、あまりにも日常的すぎて返答に困る内容が文面が届いたとき
思わず「どうでもいい」と思ってしまってメールを返さなくなった

そんなことも考えられます。

 

彼氏からのメールが減ってくると
なんだか自分への愛情も減ってしまったような気がするかもしれませんが
決してそうではありません。

 

ただ単に彼自身が本来持っているペースに戻ったから
メール自体のやりとりが減っただけなのです。

 

メールの件数がイコールして彼からの愛ではありません。
逆に毎日義務的にメールをしているとお互いに疲れてしまいますから
自分たちにあったメールのペースを維持していけば良いのです。

 

そして、あなたからのメールが彼氏にとって面倒にならないように
意味もなく長文にしたり、あまりにも内容がないメールは送らないことです。

 

お互いに楽しいメールのやりとりを適切な頻度で続けられれば
それだけ幸せな恋愛も長続きしていきます。

 

メールが減ったからといって彼の愛は変わりません。
相手の重荷にならないためにも、それを忘れないでくださいね。

片思いの彼がLINEに一言も返事をくれない理由

image120202
「片思いの彼にLINEでメッセージを送ったら
 既読はついたのに一言も返信が無いの・・・
 これって、嫌われてるってことなのかな」

 

片思いの彼に勇気を出してLINEを送ったのに
一言も返事を貰えず無視されてしまった・・・
なんだか嫌われてしまった気がして悲しくなりますよね。

 

確かにLINEを無視されてしまうということは
彼のあなたへの好意はまだまだ低いと言えるかもしれません。

 

だからといって嫌われていると思い込むには早すぎます。
ただ単にあなたの送ったLINEが彼にとってめんどうだなと思われてしまって
一言も返ってこなかっただけかもしれないのです。

 

では、どんな内容が片思いの彼にとって面倒だと思われてしまうのか
今回は片思いの彼がLINEに一言もメッセージを返してくれなかったときの
自分のメッセージを見直すポイントについてお話します。

 

 

・彼にとってどうでもいい内容だと感じたから
基本的にLINEやメールをまめにする男性は少ないものです。
ただでさえめんどうだと感じていることも多いのに
どうでもいい内容のメッセージが送られてきては
一言返そうという気にもならないでしょう。

 

女性はメールやLINEをコミュニケーションの手段として活用しますが
男性は用件が無ければしないという方も非常に多いのです。

 

既に付き合っている場合や、男性側もあなたに気がある場合は別ですが
片思いの段階であまり内容のないLINEを送っても
既読スルーされてしまうのがオチですよ。

 

 

・忙しい時間帯だった
例えば仕事中に携帯を触れる環境
すぐに返事ができる環境というのはあまりありません。

 

そして、仕事中にメッセージが届くと
返信が面倒だと感じて仕事後にも連絡をしないという方もいるのです。

 

「あなたとLINEをするのがめんどう」
こんなふうに彼に思われてしまっては
その後の関係発展に影響を与えかねません。

 

できれば彼にとってゆとりがある時間
仕事後などの構ってもらえる時間にメッセージを送ることをおススメします。

 

 

・疑問形ばかりのメッセージだった
返事を返してもらいたいときは
疑問形でメッセージを送るというのが有効な方法ではありますが
あまりにも毎回疑問形では彼も嫌になってしまいます。

 

一言で返信できるからと最初はやりとりをしてくれていた彼も
いずれ疑問形ばかりのメッセージに嫌になってしまい
既読スルー、いずれは未読スルーにまで発展するかもしれませんよ。

 

 

・長文ばかり送っている
伝えたい言葉が多いからといって
LINEで長文ばかり送ってしまっては
重たい女だと思われ、片思いの彼に引かれてしまいます。

 

そもそもLINEは一言でやりとりをする事に長けたツールなので
あまり長文でやりとりをするには向いていません。

 

どうしても長文を送りたいときはメールにすること。
それ以外のときは簡単にまとめて相手の負担にならないよう心がければ
彼の既読スルー率も減るはずですよ。

 

 

片思いの彼にLINEを無視されてしまうと、とても悲しくなるものですよね。

 

彼が返事をくれない場合の多くは
嫌われているですとか、距離を置かれているのではなく
あなたの送る内容に問題があることがほとんどです。

 

自分が送っていた内容が今回のものと合致していないか
あらためてよく考えてみてください。

 

そして、彼とやり取りをしているときは
盛り上がっている時に早めに切り上げること。

 

そうすることで「もっとあなたと話したい」と彼が感じ
よりやりとりが続きやすくなることでしょう。
あなたの幸せな恋愛を応援しています。
image2014004

恋愛成功の秘訣!初めてのメールを送るときのポイント

image120202
「友達の紹介であった彼。
 食事中は楽しく会話が出来たつもりだけど、いざメールを送るのは緊張するなあ。
 何て送れば良い印象を持ってもらえるかな」

 

友達の紹介で知り合った彼、連絡先を交換していざメール、と思っても
初めてのメールってつい緊張してしまいますよね。
あなたもそんな経験はありませんか?

 

合コンや飲み会などで知り合い、連絡先を交換したのはいいものの
その後どうしていいかわからないという女性は多いものですが
彼から連絡が来ないなら
あなたから初めてのメールを送らないと恋愛は始まりません。

 

今後彼との恋愛を目指していきたい、友達になりたいのなら
勇気を出して初めてのメールを送ってみましょう。

 

とはいえどんな内容で送れば良いか
なかなか判断はつかないものです。

 

飲み会の席ならお酒が入ったテンションで話ができていても
いざメールとなると同じテンションでは相手が引いてしまいます。

 

だからといって無難に「お疲れ様」や「おはよう」だけでは
内容がないため相手も返信しづらいものです。

 

そんなとき、今後の恋愛を見越して
初めてのメールを送る時は
あることに意識してメールを作ってみてください。

 

それは「飲み会で話した内容」です。

 

彼にメールを送る時、大切にしてほしいのは
彼とのやりとりを継続する環境を作ること。

 

アプローチもデートも、これからいくらでもできます。
ですが、やりとりを続けないと恋愛はそこで終わってしまいます。

 

そこで出てくるのが飲み会で話した内容。
深く考える必要はありません。
初めてのメールらしく軽い挨拶を入れて
彼が興味のある話題をチョイスして送ると良いでしょう。

 

そうすると、「俺の話、覚えててくれたんだ」と彼も喜びますし
彼の得意分野の話ですから会話も盛り上がります。

 

やりとりを続けていくうちに次に会うきっかけも作れますし
恋愛へのステップを踏んでいくことができるでしょう。

 

初めてのメールってとても緊張してしまうものですよね。

 

その気持ちはとてもよくわかりますが
あまり深く悩んでしまっても良い方向には繋がりません。

 

初めてのメールはまず、彼とのやりとりを続ける。
これを目指して頑張ってみましょう。
そうすれば彼との恋愛も幕を開けるかもしれませんよ。

 

大切なのは一歩踏み出す勇気です。
大丈夫、あなたがこころを込めたメールを送れば彼も返事をくれますよ。
あなたの幸せな恋愛を応援しています。

忙しい彼の心をつかむ重くないメールの送り方

image120202
「なかなか会えない彼にせめてメールを送りたい!
 けど、しつこくしすぎて重い女って言われたらどうしよう・・・」

 

忙しくてなかなか会えない彼
せめてメールだけでも送りたいと思うのが女心というものですよね。

 

ただ、あまりしつこく連絡をしてしまったり
寂しいからといって気持ちを彼にぶつけてしまっては
重い女と思われて彼に嫌われてしまいかねません。

 

忙しい彼にメールを送るのであれば
彼が受け取っても嫌な気持ちにならないような
重くないメールを心掛けておいたほうが良いでしょう。

 

では、実際どのようなメールであれば重くないと思わせることができるか
今回は忙しい彼に送るべき重くないメールについてお話します。

 

 

・返信を期待しないメールを送る
忙しい彼にメールを送る時
まず意識してもらいたいのが「返信を期待しない」こと。

 

どんなにあなたのことを大切に思っていたとしても
忙しさや仕事の疲れなどでどうしても余裕がなく
連絡ができないことを申し訳ないと思っているものです。

 

そんな彼に対して返事を催促するメールを送ったりすると
彼はやがてあなたのことを重いと感じ
距離を置いてしまうようになるでしょう。

 

そこで、重くないメールを送るためのポイントとしては
返信を期待せず、返信がいらないようなメールを送る事。

 

例えば、彼が寝る時間を見計らって
「お疲れ様でした、ゆっくり休んでね」と相手を労わるメールを送りましょう。

 

彼を思いやるメールを送ることで
彼はあなたのやさしさを再確認し
連絡をしなかったことを後悔し、連絡をくれるかもしれませんね。

 

 

・用事があるなら簡潔な内容を心掛けること
何か用事があって彼に連絡を入れようとするとき
たまに送るメールだからとつい関係ない内容まで盛り込んだ
長いメールを送りたくなることもあるでしょう。

 

ですが、長文メールは彼にとって負担にしかなりませんし
忙しい時に長たらしいメールを送られてしまうと
彼は非常に嫌な気持ちになってしまいます。

 

メールを送る時は一言二言
パッと見で内容が全て把握できるぐらいを心掛けてください。

 

もしも複雑な内容であれば、メールではなく電話で。
それもいきなり電話をするのではなく
「話したいことがあるから、仕事が落ち着いたら電話が欲しいな」
と伝えるようにすると良いでしょう。

 

さらに用件だけでは味気ないので
彼を労わるような一言をさらに入れてあげると効果的。

 

あまり無理しないでがんばってね、程度の気持ちを入れてあげると
さらに彼を喜ばせることができますよ。

 

 

忙しい彼への連絡、重たくないようにと意識してしまうと
何を送っていいかわからなくなることもありますよね。

 

重くないメールを送るポイントは
いかに相手を思いやることができるか。

 

忙しい彼の気持ちや状況をしっかりと理解して
彼がいやがるような連絡をしないように意識すること。

 

大好きな彼への気持ちを押し付けすぎないように
労わる気持ちを忘れないでくださいね。
あなたの幸せな恋愛を応援しています。
image2014008

彼からのメールが減ったことによる苦悩を乗り切る方法

image120202
「最近、付き合っている彼からのメールが減ってきました。
 付き合いたての頃は毎日のようにメールが来てたのに!
 これって、私に飽きちゃったってことなのかな・・・」

 

付き合いたての頃は一日に何度もメールのやり取りをしていたのに
時間が経つにつれて頻度が減り、彼からのメールが減ってしまった・・・
連絡がこないことに悩む気持ち、あなたにも覚えがあるのではないでしょうか。

 

特に彼からのメールは減ったのにSNSの更新があることを見つけてしまったら・・・
なんだか彼からないがしろにされてしまったような気持ちになったり
思わず浮気を疑ってしまうという女性もいらっしゃいます。

 

ですが、ほとんどの場合は仕事が忙しくなっただけだったり
単にあなたとの関係に安心して少し連絡が減っただけだったりするもの。

 

それなのに、一方的に不安になったあなたが、
彼に対してメールが減ったことを責めるような態度を取れば、
そのことが原因で彼の気持ちはあなたから離れてしまうかもしれません。

 

過度の疑心暗鬼にならないためにも
不安を取り除くための方法を試してみたほうが良いでしょう。
今回は彼からのメールが減ったときの苦悩を乗り切る方法についてお話します。

 

 

・期待をしない
今までは割と頻繁に連絡をしていたのに彼からのメールが減った時は
ついつい不安に駆られてしまったり
「私はこんなに彼を思っているのに!」なんて怒りが湧いてくるもの。

 

ですが、彼には彼の事情があります。
あなたが期待たっぷりで携帯を握りしめて待っていても
どうしてもメールができないことだってあるでしょう。

 

そこで、あなたがするべきことは「返事を期待しない」こと。
返事を待ち続けて彼に怒りをぶつけるような重い女にならないためにも
彼からの返事以外のことを考えてやり過ごす癖をつけると良いでしょう。

 

 

・連絡がこないからといって怒らない
彼からのメールが減ったときに一番してはいけないのが
「どうして連絡をくれないの!?」と相手を怒ること。

 

怒ったときに一時的に連絡が復活するかもしれません。
ですがヒステリックなあなたの姿に彼は最初は罪悪感を覚えても
いずれうんざりとした気持ちになり
あなたとの距離をどんどん遠ざけようとするでしょう。

 

まずは気持ちを落ち着かせること。
怒りそうになったら自分を客観的に見て
「自分がいかにみっともないか」を知ることで落ち着くことができますよ。

 

 

・連絡がきたときはちょっとオーバーなぐらいの反応を示す
自分の気持ちを落ち着かせ、余裕がでてきたら
今度は彼の連絡を増やすための秘策を試してみましょう。

 

彼からの連絡が増える秘策、
それは、彼から連絡がきたらオーバーなぐらいの反応を示すことです。

 

連絡がきてすごく嬉しい、そんな気持ちをメールに乗せるよう意識することで
彼も「こんなに喜んでくれるなら、もっと連絡をしよう」と思うものです。

 

あなたが彼に感じてもらうべきなのは
連絡をしないことで怒られる、ということではなく
連絡をすることで楽しいと思えるような、喜びです。

 

相手の状況を思いやった行動を取ることで
彼はあなたへの連絡を増やしてくれるはずですよ。

 

 

彼からのメールが減ってきたら
なんだか放置されたような気がしてすごく悲しくなりますよね。

 

たまには甘えた感じで「連絡がほしいな」と伝えるのも大切ですが
怒りをあらわにしたりするのは逆効果。

 

付き合いが長くなれば連絡頻度が減るのはある程度仕方ないこと
そんな風に割り切って考えることで上手くいくようになりますよ。
あなたの幸せな恋愛を応援しています。
image2014010

« Older Entries
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング