男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

カテゴリー:男心を虜にする恋愛心理

恋の駆け引き 2年後しで彼に告白させた恋愛体験談

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

彼との出会い

現在、30代会社員の私が20代前半に恋した体験談です。

彼も同じく20代前半の同級生でした。

二人はお互いに大学生で、バイト先の商業施設が同じで働いているお店は違います。

彼は私が働いていたバイト先の目の前のお店の方でした。

最初は新しい人がはいってきたな程度でしたが、当時背が高くスラっとしている人が好きだったので見る回数が増える度気になるようになりいつの間にか彼に恋をしていました。

実らない恋

意中の彼とどうにか繋がりを持ちたいと思っていた私ですが、ラッキーなことに同じバイト先に彼の後輩の女の子が働いていて私はその子と仲が良かったのです。

気になる彼のことを聞いてみると、彼には彼女がいることが分かりこの恋は呆気なく実らない恋確定。

でも気になって仕方なかったので、新しい恋を探しつつもあきらめきれないでいました。

そして数ヶ月経ったある日のこと、彼が彼女と別れたと聞き、早速アクションを起こしました。

後輩を通して連絡先を教えてもらうことに。

ただ、連絡先をゲットしたものの緊張してなかなかメールを送れませんでしたが勇気を出してメールすると、すぐに返事を返してくれました。

お互いバイトで出勤の日はすれ違う時にお疲れ様や、何時まで?など一言軽くおしゃべりする程度にまで成長。

ある日、彼から相談があると言われメールしていると彼には好きな人がいることが判明し、その子といい方向に向かいそうであることがわかったのです。

彼女と別れ、数ヶ月後のことでした。

同じ大学の子と知って圧倒的に不利な私は、これはもうあきらめるしかないと思い自分から連絡するのは辞めることにしました。

連絡したいという気持ちを我慢して、新しい出会いにも期待し、紹介してもらった方と出かけたりもしましたが心のどこかで彼のことが気になり新しい恋になかなか踏み切れませんでした。

そんな時、彼から連絡があり、そこからは途切れてることなく当たり前のように毎日メールをやり取りするようになりました。

1年越しに実った恋

毎日メールするようになったものの、いや待てよ、彼には好きな人がいるはずではと思い彼女との近況を聞いてみました。

今思えば、最低!と思いたいですが当時いい感じの彼女と私の間で揺れ動いていたとのこと。

私から連絡が来なくなり何をしているのか、なぜ連絡が来ないのかなど気になっていたようです。

新しい恋に踏み切るぞという決意と共に、連絡を断ち我慢して自分からは連絡しなかったのがかなり効果的だったようです。

ちょうど彼も大学の講義が忙しくバイト先で顔を合わせる機会もかなり減っていたのでそれも更に効果があったようです。

2〜3回、出かけた頃彼から告白され私の恋は1年越しで成就しました。

その後、彼とは2年付き合いお別れしてしまいましたが現在はお互いに、運命の人に出会い結婚しています。

あのままだらだらと連絡を取り合っていたら恋は実っていなかったのかなと思うとあの時の我慢が実を結んでくれたんだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

好きになったバーテンダーとの恋愛体験

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

今回はバーテンダーとの恋の始まりと終わりについて。
ヤキモチ焼きには難しかったようですが、、、参考になれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は23才女性です。

仕事は、事務職をしております。
私が好きになった相手は、バーテンダーでした。

相手は、32才でした。
私が一目惚れして、その彼に声をかけ、連絡先を交換しました。
次の日から、毎日メールをしました。

私は、積極的なほうですが、いざ、自分のタイプの人が現れると、ドキドキして声をかけることが積極的にできませんが、この恋を成功させたくて、ドキドキしながら声をかけました。

彼女もいなく、好きな人もいないとのことで、テンションが上がりました。

それから、お互いのことを知りたくて、私がデートに誘いました。
積極的に、メールめ送っていました。
すると、彼もまんざらでもなく、私に近寄ってきてくれました。

デートなどを重ね、出会って4回目のデートの時に、付き合おう、ということになりました。

とっても嬉しかったです。
私は、昼職、彼は夜職。
厳しいことも沢山ありました。

わたしはヤキモチ焼きなので、
彼のお店にくるお客さんにヤキモチをやいていました。

彼は、お客さんは、お客さんと割り切ってる、と言ってくれましたが、どうしても信用しきれず、彼を追い詰めてしまいました。

最終的に、お互い、別れを選びました。

悲しかったですが、ヤキモチ焼きの私には、バーテンダーとの恋は難しかったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

彼を飽きさせない彼女の共通点とは

 

せっかく好きな彼との恋が実り、交際がスタートした!というのに、交際が長続きしない方、いるのではないでしょうか。

特に、よく彼に振られてしまう方もいるかと思います。

美人は3日で飽きるといいますが、美人に限らず、男性は同じ人に飽きてしまいやすいので、飽きさせない努力が必要なのです!

 

さて、飽きさせない努力とは、どのようにしたらいいか、わからないですよね。

そこで、とてもわかりやすい例えがあるんです。

それは、時にはお母さんのように、時にはお姉さんのように、時には妹のように、時には彼女のように彼に接するといいのです。

具体的には、お母さんのように世話を焼いたりなにかをしてあげる日があれば、妹のようにお兄ちゃんに甘えるかのように、すごく頼ってみたりする日がある、というようにするのです。

もちろん、多重人格か?とまで思わせるような、不自然な演技までは絶対してはいけませんが、これを頭において、今日はどんな風に接そうかな、と少し意識してみると、今までと違った自分で彼も飽きてしまうことがないのです。

 

長くいればいるほど、新鮮味がなくなったり、刺激がほしくなったりと、人間は新しいものを好む人も少なくはありません。

そんな時、飽きさせない努力や、飽きさせないでおこう!という気持ちそのものが、交際を長続きさせてくれると思います。

 

男性が好きな女の子にとる本音の態度や行動とは?

 

昔から女性は隠したり嘘をついたりするのがうまいとか男性は隠し事や嘘が下手なんてよく言われますが、それは恋愛のサインにもよく現れるものです。

男性は単純で正直者なので、好意を持っている女性への態度や行動はわかりやすい場合が多いです。

 

一番わかりやすいのは「視線」です。

よく目が合うとか視線を感じるのは、相手から頻繁に見られている証拠です。

遠くからじっと眺められたり何度もチラ見をされたり、気になるからこそ無意識に目で追っているという気持ちの現れです。

他には、些細なことでも親切にしてくれるとかやたら褒めてくれるのも、好意を持たれているという可能性が高いです。

 

男性はついつい「自分の印象を良くしたい」「頼りになる男だと思われたい」と思って、好きな女性には親切にしてくれるのです。

褒めてもらえるのは誰でも素直に嬉しく思いますし、男性はまだ付き合っていない女性の変化には敏感だと言われています。

もし自分も相手に好意があるなら、こちらからも褒めてあげると良いでしょう。

 

当人は気付いていなくても、まわりから見たらわかりやすい態度や行動をとっていることもあります。

中には、恥ずかしくて視線を合わせられないという奥手な男性や嫌味な態度をしてきたり意地悪をしてくる男性もいます。

是非とも、まわりの男性の行動をチェックしてみてください。

 

好きな彼と結婚。片思い中に行った駆け引きとは?

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

● 彼に片思いを始めたのは

わたしは現在28歳の専業主婦です。
その好きだった彼とはまた違う方と結婚をしました。

 

わたしがそのときに片思いをしていたのは、わたしも彼もお互い20歳のときでした。

 

彼を好きになったのは、彼が職場の同僚だったので自然と恋に落ちてしまいました。

 

● 片思い中の駆け引き

そんな彼と付き合うことになりましたのは、
わたしが枯れにすごく片思いをしていて、
別の同僚の男性に彼のことで相談をしていました。

その男性によりますと、
男の人は押して引いての駆け引きに弱いという風に言われましたので、
わたしはそうやって駆け引きをしてみることにしました。

それまではなかなか積極的になれなかったのですが、
頑張ってご飯に誘ってみたり、夜に電話をかけたりするようにしました。

ほぼ毎日メールなども送っていましたので、
ほんとにしつこかったと思います。

ですが、あるときその連絡をピタッとやめてみたのです。
すると向こうから連絡がありました。
そして、彼から連絡がちょくちょくと来るようになったのです。

 

● その流れで告白

そして、わたしはそのいい雰囲気の中告白をすることを決意しました。

 

わたしは人生で初めての告白ですので、とても緊張しましたが、いつものように夜電話をしているときに伝えることにしました。

そして、伝えたところ彼からOKの返事をもらえましたので、つきあうことになりました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

電車内で一目惚れした彼と付き合うために私がしたこと

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

今日は電車でいつも一緒になる男性に惚れてしまった女性が
その男性と付き合うまでの体験談。

 

このようなシュチュエーション、
みなさんもきっと経験があると思いますが、
どう声をかけていいのかわからないものですよね。

今回はどのように声をかけ、そして振り向いてもらったのでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

● 一目惚れの彼に・・・

38歳の専業主婦です。
これは私が高校一年のときに初めて自分から人を好きになり、
これ以上ないって位頑張った体験談です。

 

高校は電車で通学していました。
秋のある日、その日は日曜日で私は部活へ行くため
駅のホームで電車を待っていました。

ふと見ると、かなりのイケメンな彼が・・・。

え?え?この駅からこんなイケメン乗ってる?!
平日は学生で混みあっていたせいか全然気づかなかったけど・・・
絶対この人と付き合いたい!私は一目で彼に恋をしてしまいました。

 

● 頑張る日々

彼を見つけてからは、リサーチと自分を視界に入れて貰おうと必死。
制服は私よりひとつ前で降りる学校のものでした。

 

友達が同じ高校へ通っていたため、住んでいる所と歳が分かりました。
彼は同じ歳で、彼女なし、住んでいる所もわりと近い。

駅から自転車に乗って家を見に行ったりもしました。
もうストーカー手前ですよね。

朝はいつもより30分早く起きて、念入りに肌と髪のセットをして、
駅では彼の姿を見つけて女子っぽい香水をつけ、なるべく近くへ・・・。

帰りも部活をしていなかった彼に合わせて、
時々部活をさぼって同じ電車を狙いました。

そうしてるうちにだんだん彼と目が合うようになり、
思いきって挨拶をしてみると、彼も笑顔でかえしてくれて・・・。

その時の興奮ったらなかったと思います。
それから友達の友達を通じて、改めて紹介して貰い、
好き好きアピールを重ねていきました。

 

● バレンタインで告白

付き合うとはいかないまでも、結構良い感じ。
帰りは駅からお互いの家への分かれ道まで一緒に歩ける様になり、
電話番号もゲット。

 

話す事リストを作って緊張しながら電話し、
でも話す事リストの話題が終わると沈黙・・・みたいな、
クスッと笑ってしまう様な事してましたよ。

何ヶ月か経ち、ちょうどバレンタインの時期。
手作りのチョコレートを持って、
一か八か同じ電車に乗ると掛け帰りの電車に乗りました。

いた!!でも、彼の手にはいくつか袋が・・・。

チョコ貰ったんだね、やっぱりモテるんだろうな。
ちょっぴり折れそうになったけど、
初めて見たとき絶対この人と付き合いたい!

って思った気持ちを胸にチョコレートを渡して告白しました。

 

結果はホワイトデーを待たずにOKの返事を貰えて、
それから6年お付き合いしました。

残念ながら別れてしまいましたが、未だに恋愛と言うとこの時の事を思い出します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

好きな人を振り向かせるためには・・・まずは第一印象が大事!

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

好きな人を振り向かせる、今回はそのために大切な
第一印象の作り方についてお話したいと思います。

まずは、自分がその「お相手」の立場や心境になってみましょう。

 

自分自身が誰かに初めて会った時に
「素敵だな」とか「優しそうな人だな」と
思わなかった人を今後好きになる可能性があるでしょうか。

 

そういった意味でも、最初の印象は大切です。

最初の印象が悪かったり、
もしくは「印象にも残らない」ような印象を持ってしまったら、
「次に会ってみたいなあ」という心境にはならないと思います。

 

そういった意味でも、好きになった人に振り向いてもらいたいなら、
自分の印象を相手に残してもらうことがとても大切です。

 

では、その「第一印象」ですが、
「じゃあ、最初から綺麗な人、男性なら男前の人は得じゃないか」
と思ってしまいますよね。

 

確かに、最初から見た目が綺麗な人は人目を引きます。
「素敵な人だな」と思われる確率も高いと思います。

 

だけど、最初から素敵な人は、周囲の人達から
「しょせん高嶺の花だよ」と思われてしまう確率も同時に高いのです。

 

特に男性は、女性の事を「ふとした仕草」や
「笑い方が可愛い」とか、一部一部に反応しながら見ています。

たとえば「髪の毛をビシッとキメているのに、
後れ毛がユルいところが可愛い」とか、ギャップにも反応します。

結構オタク的なんです。

 

なので「第一印象が大切」という言葉の本当の意味は、
最初はそういったところから始まって、
次に「何だか一緒に居て楽しい」とか内面的な事に繋がります。

 

好きな人を振り向かせるなら、まずは第一印象。
もちろんオシャレするのは当たり前ですが、
どこかに「ユルさ」や「スキマ」を演出しましょう。
彼のご機嫌をとる必要はありません。

 

そして、彼と次に会う機会に恵まれたら。

 

その頃には、彼の好みなどもいろいろと把握してきていると思います。
とにかく、オシャレはキメ過ぎずに、さりげなく。
逆に見えない部分に気を遣いましょう。

例えばカバンの中身。

ハンカチ、ティシュはもちろんのこと、絆創膏も持っておきましょう。
さりげなく、いつでも彼の助けになるようなグッズは用意しておく。

 

あとは、楽しくおしゃべり。
とにかく、笑顔でいましょう。

 

男性は「この子は僕といると、とても楽しいんだ」と
思う事がとっても嬉しいんです。

 

そして帰り際には「ありがとう」と言いましょう。
男性は、女性が喜んでくれて、感謝してくれることがとっても嬉しいんです。

 

「好きな人に振り向いてもらう」なら、
最後はいつも、彼の前で明るい素敵なあなたの笑顔を忘れずに。

 

振られそうになったけど告白成功・・・恋には逆転劇も!

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

年齢は34歳、今はパートをしている主婦です。

 

恋愛の記憶を遡ると、
いつも思い出されるのが24歳から2年半続いた、
2歳下の彼との思い出です。

 

● いつもスタートは一目惚れ

私の恋愛は、いつも一目惚れからスタートしました。
顔がタイプだから、ではなく、見た瞬間にこの人を好きになる。
と自分の中で感じて進むのがいつものパターンです。

 

この時の彼ともそうでした。

 

お仕事で紹介された彼を見た瞬間、この人好きになる。
と感じました。

 

ただ彼はそのバイトのために地方から出て来ていて、
終われば帰っていく身。
大学を出るまでは東京には戻って来ない人。

 

しかもそのバイトはたった2日、
さらに地方に戻るまで4日しかこっちにはいない。

 

それがわかっていたからこそ、私には時間がありませんでした。
その4日で、彼と付き合えるようになりたかったんです。

 

● アプローチは即

とにかく話しかけ、一緒の時間を共有しました。

 

ありがたいことにそのバイトは朝から夜まで一緒だったので、
2日とはいえ話す時間はたくさんありました。

 

そこでまずは相手が東京で何がしたいかを把握して、
バイトの翌日の空き日は一緒に行動出来るように約束を取り付けました。

 

ここでは恋愛モードは出さず、
明日は私仕事休みだから案内してあげよっか?
というような軽い感じで約束をしました。

 

はじめから押していくのはダメだと思ったからです。

 

翌日は1日を一緒に過ごし、夜になってから抱きついて告白しました。
彼は出会ったばかりでいいなとは思うけれど、
そこまでの気持ちにはなれないと言いました。

 

それでも私はすでに大好きだと伝え、
この2日間でどれだけいいと感じたかを話しました。

 

ですが彼は、抱きついた私を抱きしめてはくれましたが、
付き合うには至りませんでした。

そして彼は地方へ帰って行きました。

 

帰る際は、付き合えなくても
東京のお姉ちゃんと思って何かあれば連絡してね。
とあっさりひくふりをして別れました。

 

帰ってからは連絡もあまりせず、月に1度ぐらいにしました。
しつこいのはダメだと思ったからです。

 

そして自分の生活も充実させつつ、
連絡を減らしたりもしながら繋がっていました。

 

● ダメからの逆転劇

そして半年後、卒業して東京へ戻って来た彼から連絡が来ました。
すぐに連絡をくれたことが嬉しくて、
そこからまた会うようになりました。

 

相変わらず連絡は少なめに、
でも会えば自分のことを好きだと感じてもらう。

 

そのうちに彼は、押し付けがましくないけれど、
ずっと好きでいる私を気づけばいないと嫌だと大事に思うようになってくれたそうです。

 

彼との時間は幸せでしかありませんでした。
それでも忙しい彼に負担になってはいけないと、
連絡は少なめを続けていました。

 

彼の負担にならないように気をつけながら、
もちろん、会えば片時も離れずにいましたし、
彼も愛情を伝えてくれていました。

 

そして付き合い続けて2年半、私は子供が欲しくなりました。

 

そこで、彼に聞きました。

 

「私、あなたのお嫁さんになれるかな?」

 

それまで連絡を負担にしないように
気をつけていた後のこの発言だったので、
彼もここで気持ちを決めてくれたそうです。

 

今では彼は私の愛する旦那様になり、
かわいい息子と三人、幸せに暮らしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

10代の恋・・・好きな人を振り向かせるまで

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回も、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

 

今日ご紹介する体験談は18歳の女性からのものですが
恋の経緯が詳細にかかれており、
恋愛する際の参考になる人は決して少なくないと思います。

ぜひあなたも参考にしてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

● 私と彼について

私は現在、18歳のの大学生です。
まだ20歳にも満たない私の話ですが、ぜひ聞いて頂きたいです。

 

私と彼は同じ高校で、2.3年生の頃同じクラスでした。

彼は、見た目はイケメンというより優しい顔で、
性格はサボりぐせがあったり授業中はいつも寝ていたり、
不真面目といえば不真面目な人で、

たまたま席が近いことが多かったので、
ノートを代わりにとってあげたり、
先生に当てられそうな時起こしてあげたりする、親しい関係でした。

 

● 付き合うまで

私が彼を好きになったきっかけは、
受験期にクラスの人と行ったカラオケです。

彼の歌声がすごく綺麗で、透き通っていて、私は惚れました。

 

もちろんそれだけでなく、お互い、
過去の恋愛話や当時の悩みなどを相談し合う仲だったので、
彼の良いところはたくさん知っていて、それを踏まえて、改めて好きだなと思いました。

 

私たち二人は受験が早く終わったため、
これはチャンスだ!と思い、二人で遊びたいと誘いました。

三月だけでも10回は二人きりで遊んだと思います。
遊ぶにつれ、彼も私のことを気になっているんだなと思う言動がありました。

 

ある夜、電話で告白しました。

しかし、答えはNO。

なんで?と聞くと、友達としては良いけど、
彼女にするとなるとちょっと。

の一言。

 

さらに問い詰めると

「お前は大学に行ったらどうせすぐ他の男を好きになる」と。

私の過去の恋愛を知っているから、この考えなんだろうなぁと思い、
否定もできず悶々とした日々が続くも、
諦めきれないので明るく吹っ切って遊び続けました。

ですがやはり、振られるということはとても辛く、
遊んだ後の孤独感や、こんなに仲が良くても付き合えないという
辛さから、夜泣く事もありました。

 

そして迎えた卒業式。

 

彼は神奈川で一人暮らし、私は東京で実家暮らし。

ちょっと距離が遠くなる上にこれから会えないのは悲しいと思い、
サプライズプレゼントと手紙を用意。

 

朝、学校に行く前にとある場所に呼び出して、
プレゼントをすると、彼は泣いてしまいました。

 

私はその手紙に

「あなたが私を信頼できないのはすごくわかる。
だから、私は一年間でも二年間でもあなたを好きでいて待ちます。
そうしたら信用してほしいな」

と書きました。

 

後日彼は、私に手紙とプレゼントをくれました。

その手紙には

「お前と連絡をこれからも取り続けていくかもしれないし、
もしかしたら取らないのかもしれない。
でも、いつでもなんでも話せる、そんな関係で入れたらいいな。
さようなら。そしてこれからもよろしく!」

とありました。

 

私はこれを見て素直に喜びました。
これからも連絡を取り続けていこう、そう決心しました。

 

そして大学に行ってから、特に他にいい男性とも出会うことなく、
私は彼にアプローチし続けました。

「あなた以外やっぱりいない」
「ねえ次いつ遊ぶ?」

こう連絡を取り続け、会っていると、彼から

「もう待つとかなんか意味ない気がしてきちゃった。
お前は俺とちゃんとずっと付き合うっていう意思ある?」

と電話がきました。

 

私の答えはもちろんYES。
こうして付き合っていきました。

 

● そして今

今も彼とはお付き合いしています。

付き合って、八ヶ月です。

恋愛の価値観が最初は全く合わなかったのですが、
今は彼から良い影響を受けて、男の人にだらしがない事もなく、
ちゃんとお付き合いできています。

彼の存在が私の恋愛観を変えてくれて、
今は彼なしの生活が考えられません。

そんな人に出会えてよかったです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

 

旦那との結婚までの恋愛体験談

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 旦那との出会い

結婚9年目、29歳で子育てをしながら介護福祉士をしています。

旦那さんと出会ったのはお互いに18歳の頃で、友人の紹介で知り合いました。
私はまだ元カレが忘れられない状態で、
男友達が増えたらいいなという感覚でした。

 

たくさんメールのやり取りをして、
映画でも観に行こうという話になって初めて会うことになり、
待ち合わせをしました。

お互いの特徴をメールでやり取りをしながら初めて顔を合わせましたが、一印象は印象にないくらいの平凡な出会いでした。

 

● 恋愛テクニック

まず映画に行った後は
なんとなく夜景の見える公園に行ったのをよく覚えています。

そこで無神経にも、初めて出会ったばかりの相手に
元カレへの未練話をしまくってしまった私は
親身に話を聞いてくれる彼に好意を持ちました。

後で聞いた話では、隠さずに元カレの話をして泣いているのを見て
「守ってあげたい」と思ってくれたようです。

 

元カレのことを忘れようと、
また会いたいと思った私は車に詳しい彼に、
車の部品について聞くフリをしてメールを続けたり、
部品をつけてもらう約束でまた会うきっかけをつくりました。

その日も夜景を観たりして帰りが深夜になってしまい、
二人で車でウトウトしていた時に寝ぼけたフリをして、彼の服の裾を掴んでみました。

これは「ドキッとした」と後に聞いたので、
作戦成功だったと思います。

 

● 結婚までの経緯

それから付き合うようになり、
強気でオラオラな彼と守られたい願望のある私は相性も善かったようでした。

喧嘩もたくさんありましたが、
お互いに「結婚を前提に付き合っている」とか
「結婚する運命を感じた」という気持ちだったので、妊娠をきっかけに結婚をしました。

今では2児の母として幸せに生活しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

 

« Older Entries Newer Entries »
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング