男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

カテゴリー:恋愛成功体験談

恋愛が長続きしない・・・そんな悩みの解決法とは?

 

ちゃんと好きになった人と付き合ったはずなのに、長続きしないことはありませんか?それは、相手のことをよく知らないまま付き合ってしまったり、どちらかの人が冷めやすいのが原因だったりします。

パートナーとずっと一緒にいるためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

長く続かない原因としては、上記で述べた2点がよくあることだと思います。
例えば知り合って間もないうちに相手のことを好きになりアタックします。
晴れてその人とカップルになることができました。

 

ですが、好きな気持ちだけで突っ走ってしまったために、相手のことをよく知らずに付き合ってしまうことになります。

一緒にいてだんだん慣れてくると、素の自分を出すようになり、その時に知らなかった面も見えてくると思います。

それがもし自分にとって嫌いな部分であったらその相手に対しての好きな気持ちが冷めてしまうかもしれません。

また、冷めやすい性格だった場合、その時は好きだったから頑張ってアタックしたとしても、2・3か月くらいで熱が冷めてしまうこともあります。

その好きだった相手と一緒にいることに満足して飽きてしまって、他の子に目がいってしまう場合もあります。

熱しやすく冷めやすい人ですね。

 

相手と長くやっていくためには、「早く一緒になりたい」という気持ちを抑え、相手をよく見ましょう。

とりあえずご飯に行ってみるのでも、連絡をとりあってみるのでもいいと思います。

じっくり時間をかけて仲を深めていき、交際に移すのがいいでしょう。

 

ドラマ 逃げ恥に見習って恋愛結婚にこぎつけた体験談

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

現在28歳、飲食店にて調理の仕事をしています。
私は物心ついた頃から早く結婚したい。
若くて可愛いお嫁さんになりたい。

と思っていましたが時間だけが過ぎ、歳を取り、ついにはアラサーに。
出来るだけ働きたくない。
専業主婦になりたい。
主婦は楽そう。

という浅はかな考え方を改めなければ、結婚どころか彼氏さえできないと思います。

 

きっかけは新垣結衣さん主演の「逃げるは恥だが役に立つ」です。

このドラマのおかげで、私の結婚に対する浅はかな考え方や、好きな男性のタイプまで変わりました。

あんなに可愛いみくりさん(新垣結衣さん)が料理も掃除もこなして、仕事まで頑張っているのに対し、私は顔も微妙なのに、家事は親に任せて仕事も適当で。

このままでは一生結婚なんてできる訳がない。

 

みくりさんの「可愛いは正義なんです!」というセリフにも衝撃を受けました。

 

今までいかにも遊んでそうなお洒落でチャラい男性が好みでしたが、それは間違っていた。

今は可愛い時代なんだ。と理解しました。
まずは今の仕事を本気で頑張りました。

 

意味のない合コンや婚活、女子会を辞め、本当に好きな趣味のコミュニティの人達だけと付き合いました。

そこで今の彼氏と出会いました。

私よりも3つも年下で人見知りで真面目な草食系男子でした。

 

服装もあまりチャラくなくお洒落でもなかったけど、笑顔がとても可愛いくて一緒にいるとすごく癒されました。

 

そんな彼と今年結婚予定です。

私より3つも年下で口下手で少し頼りないですが、いつも一生懸命で優しく、何といっても可愛いので、困った時は私が力になろう。

彼1人ぐらいは私が食わしてやろう。
私が彼を幸せにしてやろう。
と思えるようになりました。

彼氏が欲しい。
結婚したい。

なら今の仕事を頑張って下さい。

意味のない合コンや女子会を辞めて下さい。
料理はできた方が良いです。

可愛いは正義です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

 

年下男性を好きになってしまった時の対処法

 

好きになった相手が役10歳ほど年下の場合、
こちらからアピールしてよいのかどうか迷うケースも多いです。

職場が同じ場合は、やはり何かと接する機会も多いためアプローチしてよいか、そのまま気持ちを秘めているべきか迷います。

 

10歳ほど年下の男性を好きになるケースも最近はとても多いです。

飲み会の席などで、趣味を聞いたり、仕事の悩み事や色々と話を聞いてあげることも必要なので、年上の女性として暖かく見守ってあげる感じで接すると相手も自然とここをを開くようになります。

 

同年代だとどうしても張り合ってしまったり、素直に気持ちを表現できない部分があるので年上女性は男性を上手に包み込むような雰囲気で接することが大人の対応として男性も次第に惹かれていきます。

仕事は緊張感ある職場ですし、男性も次第と心を許し休日も一緒に出かけるなど色々と楽しく過ごすようになります。

少しずつ距離を縮めていくことが大切なポイントになりますし、心を開く一歩になります。

 

年齢差カップルも多いため、
最初は上手く気持ちを伝えることができなくても次第と相手も心を開いてくるので、

 

年上女性として相手を包み込むような優しさで
接することで相手も次第と気持ちが傾いてきますし快適な時間になります。

 

10歳以上年下の彼との結婚成功体験

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

● 出会い

当時の私は37歳。

バツ付きの子持ち、営業の仕事をしながら平日は子供と過ごし、週末は子供を元旦那の元に送り出し、バイトをしたり、友人と出かけたり。

そんな生活でした。

ある時友人からいつものように

「○日空けといて。飲みに行くから。」

そんな連絡をもらいました。

当日待ち合わせの場所に行くと、いつもとは違った雰囲気のお店。

「珍しいな」と思いながらお店に入ると、
友人「○○で予約しました」
店員さん「お見えになってますよ」と。

 

私の頭の上には?マーク

 

案内された席に行くと、見たところ10歳は年下だろうメンズが二人。

「やられた!」と

思い友人を見るとニヤニヤ笑っているではありませんか!!!
これが私と彼の出会いでした。

 

● 彼氏と彼女になるまで

年齢を聞くとなんと13歳も年下の25歳でした。

この時点で「適当に何時間か楽しめればいいや」と開き直り、猫を被ることもなく、言いたいことを言い、やりたい放題でした。

この日彼と連絡先の交換はしましたが、
そのあとのことは全く考えてもいませんでした。

ところが、翌日から毎日連絡が来るようになり、
何往復かメールのやり取りをする中で、食事に行こう!

ということになり、これをきっかけにほぼ毎週二人で出かける様になりました。

最初から隠すことなく素の自分を見せていたので、
とても居心地の良い時間でした。
今となってはそれが良かったのかも知れないと思います。

当時彼も「気を使わないから楽」と言っていましたし、
こちらが気取らないことで、相手もリラックス出来たのかも、と思います。

お互いに居心地が良いと感じた二人は当然のように彼氏と彼女になったのです。

私は歳の差がとってもとっても気になりましたが。

 

● 結婚

現在私は39歳。

お付き合いを初めて1年半になります。
今は彼との結婚が決まり、結婚に向けての準備をしています。

付き合って割と早い段階で私は「この人なら再婚したいな」と思い始めましたが、彼は若いということもあり「結婚なんてまだまだ先」という感じでした。

はっきりそう言われたこともありました。

年齢差は仕方がないと思いつつも、どこかでその気になってくれたらというかすか〜な期待を抱きながら、他に結婚してくれる人が現れたらフラっとくら替えしそうな危うい私でした。

とは言っても、ちゃんと努力はしましたよ!

 

1 呑みに出かけた彼に必要以上に連絡しない。

彼女といる時と先輩や友達といる時では多少キャラが違うと思うんです。

友達用のキャラの時に彼女から何度も連絡が入ったら、飲み会も楽しめないですからね!

 

2 誰に会わせても恥ずかしくない彼女でいる。

当たり前のことですが、友達に会った時、会社の先輩に会った時

「いつもお世話になってます」とニッコリ笑顔であいさつしています。

偶然に会うこともありますから、彼と出かける時は服装、
お化粧もきちんとするようにしています。

 

3 家族の用事は最優先

例え出かける約束をしていても、
彼の家での用事が入ったらそちらを優先してもらうようにしていました。

こんなことを続けて1年半。

 

先日急に彼が「家族で食事に行くから一緒に来て」と言うのです。

それまで彼の家族に会ったことのない私はびっくりして「どうゆうこと?なんで?」と聞くと、彼は恥ずかしそうに、ぶっきらぼうに「そーゆーことだよ」と。

どこで気持ちが変わったのか、彼にもわからないそうです。
1年半一緒にいてだんだんに結婚したい気持ちになって行ったと言っています。

諦めなくてよかった、くら替えしなくてよかった!
今とっても幸せです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

 

飲み友達から恋愛関係に発展する方法

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 最初は飲み友達でした

30代の専業主婦です。
大学2年の19歳の時に、他学科の同い年の彼と付き合うようになりました。

彼は元彼の友人で、以前からグループでよく飲みに行ったり遊びに行ったりしていました。

良くも悪くもお互いのことはよく知っていました。

● 相手がいても友人としての付き合いは変わりませんでした

元彼のアルバイトが多忙になったことがきっかけで別れてしまったのですが、そのとき、彼のほうには彼女がいました。

ちょっとお嬢様系の子で、2人でよく私のバイト先のコンビニに来てはラブラブぶりをアピールしてきました。

彼と私の仲が良いものだから、そのお嬢様は嫉妬し、同じ学部で顔を合わせる私を常に目の敵にしていました。

私は女子のこういうところが大嫌いなので、こういう人と付き合っている彼がかわいそうに思えてきました。

このときにはすでに彼に惹かれていたのですが、彼女のいる男には手を出さない主義だったので、今までと変わらない態度で彼と接していました。

当然、彼女のことも相談されたのですが、親身になって対応していたと思います。

●お互いをよく知っていたから選択ができました

その後、彼はお嬢様ときちんと別れてから私に告白をしてきました。

後から彼に聞いたのですが、この相談しているうちに心は私のほうを向いていたそうです。

「お嬢様は疲れる、お前のほうが気楽でいい」とのことでした。

結局、社会人になるタイミングでお互いに離れ離れになり、
それぞれ他の人と結婚をしたのですが、充実した3年間だったと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

長すぎる春は別れを呼ぶ・・・好きなら早めにアタックするべき理由

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

40代 主婦です。
18歳の時の恋の話です。
好きな人も18歳でした。

 

●一目惚れは信じない

その彼は、17歳の時に同じクラスでした。

はじめて見た時に「顔が好み」と思いましたが、第一印象で決めて失敗した事があったので、それとこれは別と心に言い聞かせました。

17歳のある日、どうやら彼は、私の事が好きらしいと噂を聞きましたが本人から告白されたわけではないので、舞い上がらない様にしていました。

 

●彼氏と別れフリーに

私には、別に付き合っている人がいたのです。

付き合っている彼がどうやら浮気をしていたみたいでまわりからいくつも目撃情報が入りました。

問いただしても認めませんでしたが、なんだかその頃から付き合っている人への愛情が冷めはじめました。

自然消滅したあたりから、その「顔が好み」の彼が気になりはじめていました。

まず、友達に私が彼氏と別れた情報を流してもらいました。

「さあ、告白をしてきて」と念じてましたが、ちっとも脈がありません。

やはり私を好きらしいという噂はあくまで噂だったのか、悩む日々でした。

 

高校生活も終わりに近づいてしまったので、思い切って誘ってみました。

「一緒に帰ろう」と。

家の方角が逆なので脈がないなら断わられるだろうと思い、ダメ元で誘ってみました。

彼は、照れていた様にみえたので、ちょっと期待しました。

学校帰りに二人乗りをして公園に行きました。

公園で思い切って聞いてみました。

「昔、友達から私の事が好きらしいって聞いたよ、本当だった?」と軽く聞いてみました。

すると「本当だよ、今も好きだよ」とすごくモジモジしたスローな口調で答えてくれました。

すかさず「私も好きだよ」と言いました。

 

●なかなか付き合いはじめず

しかし、その日は付き合う約束もなく手もつながずバイバイしました。

すごく真面目で純粋な人でその半年後に改めて告白をされて付き合う事になりました。

それから5年付き合いましたが、結婚する、しないでもめて別れてしまいました。

もう少し大人になってから出逢っていたらもしかしたら結婚していたかも知れない相手でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

 

彼女のいる彼と付き合うことができた秘密とは?

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 彼はみんなの人気者

30歳主婦です。
これは私が20歳の大学生だった時の出来事です。

同じ大学の同級生だった彼のことが入学式から気になっていたのですが、
彼は男女問わずとても人気のある人で、入学して少したつと、別の大学に彼女が
出来ていました。

● 彼女がいても諦めずに適度な距離感をキープ

彼には彼女がいましたが、彼を気になる気持ちは諦めませんでした。

ただし、猛アピールするのではなく、さりげない距離感を保つことを
特に意識していました。

幸い彼女が別の大学というともあり、学内にいるときは、私と彼を含めた
男女数人のグループでいることが多く、また、そのグループでよく飲み会も
開催していました。

飲み会ではお酒大好きな彼に合わせて同じお酒を飲んだり、
近くの席に座ったりして、とにかく会話をたくさんしました。

また、大学内でも同じ授業をとったり、テスト勉強を一緒にしたり
しました。

ただし、気になっている、という素振りは決して表面上には出さず、
でも、彼好みの格好や髪型などは常に意識するようにしていました。

● 突然の彼からの告白

彼が彼女と付き合いはじめて2年近くがたった頃、二人は
あまり会えないことや、ささいなすれ違いから別れることとなりました。

そしてそれからしばらくすると、彼が私に告白してくれたのです。

実は、別の子と付き合ってるときも気になってたんだよね、とのことでした。

私は嬉しくてすぐにOKの返事をしました。

最終的にその彼とは4年近く付き合ってお別れとなってしまったのですが、
諦めずに思い続けた結果恋が実った、よい経験でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

年下の大好きな彼を振り向かせた体験談

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

40代 販売員
当時、私は30歳、離婚したてで1歳半の娘が居ました。
彼は24歳と私より6つ下でした。

出会いのきっかけは、
友達と2人で飲みに行っていて向こうも3人で飲みに来ていました。
いわゆるナンパですね。

お互い、そんなに乗り気ではなかったのですが。

結局一緒に飲むようになって

パターンその1、居酒屋でワイワイ飲みました。
その後はありきたりパターン2で海で花火です。

そこでだいたいの狙い目が決まりますよね。

帰りは車で家の近くまで送ってもらい、
少し話をしてメアドと連絡先を交換、早速その日の夜にメールです。
最初のメールとゆうと挨拶文から始まり、仕事の事や血液型、誕生日の話です。

毎日メールをするのが当たり前になった頃!メールを経ちます。
と言ってもその日1日ですが。

当たり前になっていたメールがその日に来ないと向こうもどうしたんだろう?と思うものですよね。

1日メールを放置して翌日、彼の方からメールがきたら完璧落ちましたよ。
メールが来なくても昨日はどうしたの?とゆう内容であっても脈大ありですね。

その後はまた普通のメールで、
飲みに行く約束なんかをしちゃって、即お付き合いの始まりです。

● 現在まで

私たちは、その後めでたくカップルとなり私の娘が小学生に上がる時に入籍をしました。

2人の間に、子供はできず3人家族で幸せに暮らしていました。
が、昨年、離婚しちゃいました。
原因は、彼の嫉妬、焼きもちからです。

付き合いの時は私がヤキモチ焼きでしたが結婚後は逆の立場に…
恋愛とは、推して引いての駆け引きだと思います。
是非試して見てください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

恋愛成功の秘訣は毎日会うこと 彼との恋愛成功の秘訣

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 彼との出会い

私は今29歳の主婦です。
10年もの前のことになりますが、今でも青春だったなぁと思う恋があります。

それは、18歳の、高校を卒業したてのことでした。
また相手の彼は、19歳でした。

ある日友人の友達ということで知り合った私たちは、最初から意気投合し、家に帰ると、彼が友人を通して私の連絡先を聞いてきてくれたことから、私たちは連絡を取る仲になりました。

● 私が心がけたこと

驚くほどに、私は彼に一目惚れをしていました。
別れてからすぐ、会いたいと強く思いました。

卒業したてで、専門学校の入学式までは時間があった私と、彼も大学の春休みで時間がありました。

そして、私は会いたい気持ちを抑えきれず、出会った翌日に会いたいということを伝えました。

その時に気をつけたのは、メールの内容です!軽く思われないように、またどうやったらOKもらえるかな?と何回も打ち直し、見直し、メールを送りました。

メールも、内容によっては印象がよくも悪くもなるツールだからです。
そして、OKをもらえた私は、嬉しさと緊張の中、お化粧を濃すぎず、きつく見えないよう、いつもと少しメイクを変えました。

そして会いました。

同じく幸せな時間が過ぎ、帰り際には、次の日も会う約束をしました。
次会う予定を確実にすることは、とても大事だと思います。

いつ会えるだろう?じゃなく、日にちまで確定した方が、確実に会えるし相手の印象にも残りやすいからです。

そして次の日も、その次の日も同じように約束をし、毎日会いました。
服装やメイクを、毎日変えました。
そして、一週間がたち、彼から告白をされました。

● 付き合い、その後

そして私たちは、出会って一週間ほどという早さで付き合うことになりましたが、毎日欠かさず会っていたので、出会って一週間という感覚はありませんでした。

出会って間もないときは、彼の印象に残るということが鍵だと思います。
もちろん会った後のお礼メールも欠かさず丁寧に送りました。

私たちは、その後遠距離恋愛になってしまい、
一年ほどでお別れしてしまいましたが、今でもいい思い出です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

上司との恋愛と結婚 成功した方法とは?

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。
今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 彼との出会い

現在27歳の主婦です。
今の主人と付き合う前の話です。

出会った当時は私は21歳、彼は27歳でした。
その頃の私は某アパレル会社にて店長をしておりました。
店長が数人在籍する規模の大きい店舗へ異動になり、そこで彼と出会いました。

● 上司と部下の関係から恋愛へ発展

初めは上司と部下の関係でした。

大きな仕事を任されており一人で悩んでいるところ、様子がおかしいと声を掛けて下さり、休憩時にランチに連れて出してくれました。

仕事上メールで毎日連絡を取っておりましたが、業務連絡程度のメールが約3週間続きました。

頼れる彼と過ごしている内に、私の気持ちは少しずつ上司ではなく男性として意識するようになりました。

仕事のメールでの連絡ではありましたが、彼のことをもっと知りたいと思い、仕事に差し支えのない程度にメールで彼に対しての質問を繰り返しました。

メールが続くようになった頃、彼から飲みに行こうと誘われました。

お互い時間を忘れるくらい会話が弾み、私は終電を逃してしまいました。

彼の住んでいる家の方が近かったので、泊めてもらうことにしました。

泊めてもらった際はまだ上司と部下の関係でしたので、寝るときも別々ですし何も起きませんでした。

真面目な彼を知って私はプライベートでまた会いたいと思うようになり、彼の家を出る前に彼にバレないように私物をわざと置いて帰りました。

私物を理由にもう一度飲みに行きまして、彼の家にも遊びに行きました。

2回目という事もありお互いリラックスしていたのと、お酒の力もあり、良い感じの雰囲気になりました。

私は気持ちを伝えようと思いましたが、告白はされたい思いもありましたので「私は簡単に家には何度も行かないですし、誰にでもこのような事は言いません」と私は貴方の事が好きですというニュアンスの言葉を伝えました。

私の作戦勝ちで彼から「付き合って下さい」と告白してくれまして、付き合う事が出来ました。

● 恋愛から結婚へ

彼と付き合って1ヶ月経った頃、私は自然と彼と結婚式を迎えている夢を何度も見るようになり、彼との結婚を意識するようになりました。

モヤモヤしていた気持ちを私は彼に打ち明けたところ彼も同じ気持ちである事が分かり、結婚を前提にお付き合いをして来ました。

付き合って10ヶ月頃にそれぞれの両親へ挨拶へ行き、付き合って1年後入籍をいたしました。

恋愛に駆け引きは必要だと思いますが、駆け引きをする前にまずは相手との信頼関係を築く事が長続きする秘訣もしくは結婚出来る秘訣だと思いました。

今とても幸せな日々を送っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

« Older Entries
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング