男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

友達以上にはなれない人からの告白を断る方法

 

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。

異性の間に色恋沙汰はつきもの。

たとえ友人としていい関係が築けていたとしてもどちらかの気持ちが恋に変われば、
その関係に変化が出てくるのは当然のことです。

しかし、いくら相手があなたに恋心をいだいてくれていたとしても、
友人としては付き合えても、
恋人としてはつきあえないという場合もよくあるのではないでしょうか。

もしあなたが、そんな関係の男友達から
デートの誘いを請けた場合には、あなたはどのように断るでしょうか?

最初から「無理。」とはっきりと断るのもいいのかもしれませんが、

そこまではっきりと言われてしまうと、恋愛慣れした男性でなければ深く傷つき
そのまま友人関係にも戻れなくなってしまうことがあります。

ですからこういった場合

「誘ってくれてありがとう。
だけどごめんね、今日は他の人と約束があって」

というような他に同しようもない理由があるという
断り方をすれば相手を傷つける可能性は低くなります。

もちろん、彼から遠回しにではなくはっきりと告白されてしまったりすれば
その時は何らかの答えを出さなければならないのですが、

友達が勘の良いタイプで、空気がしっかり読める人なら
このやりとりだけでいろいろと察してくれる可能性も高いでしょう。

大切なのは、人の性格は様々あって、本音だけでは相手のプライドを傷つけてしまうこともある
ということをわかっておかなければならないということです。

ましてやあなたが「こんな時ってどうすればいいのだろう?」
と悩むようなタイプであればなおさらのこと、
相手の気持を考えることは忘れずに関係を築いていけばよいでしょう。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング