男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

重くみられがち?つくしてしまう女は要注意!

 

恋愛では、たとえ結果がどうであろうと
全力で相手と向かい合うことが大切です。

 

それは、自分が全力で相手のことを考えて好きな人を
精一杯愛するという行為のこと。

 

しかし、時にその「恋に全力」という意味を
勘違いして「相手に尽くすこと」を
愛と考えてしまう女性も少なくありません。

 

「全力で彼を愛すること」と
「尽くすことは」なんとなくニュアンスは似ているように
感じるかもしれませんが、実際は全くの別物です。

 

「つくす」という言葉を感じで書くとそれは「尽くす」と書きますが、
これは「力尽きる」や「燃え尽きる」というように
消え去ってしまうニュアンスの言葉。

 

この言葉が表すように、
自分を顧みずにすべてを捧げてしまうのは
愛するという行為では決してありません。

 

それはいわば「恋に溺れている」状態。
もしあなたが「彼は私がいないとだめなの」と考え

彼から必要とされ、なんでもしてあげたいと思っているのであれば、
その時は注意が必要です。

 

あなたは恋に一生懸命どころか
恋の快楽に、溺れかけてはいませんか?

 

恋は一人では決して成立しません。
自分のすべてを捧げてしまったとしたら
相手は一体、誰と恋をすればいいのでしょうか。

 

もしもあなたが「自分は尽くすタイプだな・・」
と感じているのであれば、

あなたが彼に必要とされたいとか、同じように愛されたい
というように、なにか見返りを求める心がないか
もう一度考えてみてください。

 

心から尽くすときは、あなたの真心の範囲に留めること。

 

つまり、相手が全然お礼もいってくれなくとも
まゆ一つ動かさずにスルーしたとしても
別に気にならない。

「自分が彼のためになると思ってやりたいとおもうからしただけ」

と思える範囲のみということです。

 

そうすれば、きっと彼にもあなたの真心が伝わるはず。
尽くしすぎると感じているのであれば、
一度このことを考えなおしてみてくださいね。

 

カテゴリー: 恋愛心理学 
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング