男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

医学部のイケメンな彼との恋愛成功体験

 

こんにちは、小悪魔恋愛術の伊藤ゆかりです。
今回は、私のメルマガ読者の方からつのった恋愛の成功、
そして経験から得た恋愛テクニックについて、
このブログの読者のみなさんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 出会い

私は、41歳の三児の母親です。

私と旦那さんが出会い、お付き合いをするきっかけ、そして結婚するまでを書いてみたいと思います。

当時、私達は、大学の同級生。

学部は違うかったのですがお友達同士のお食事の場所でたまたま出会いました。

● さりげなく接近

当時、彼は医学部に通っていてそしてイケメン。

なのに彼女はおろか、女の子と話すことも苦手なようで何度会っても挨拶を交わす程度で男友達とワイワイ騒ぐようなタイプでした。

ですが、そこは医学部のイケメン。

周りにいる女子学生は彼に気にいられようと必死にアピールしていました。

私も彼が気になってはいましたが、どうも押しの強い女の子が苦手なのか様子を伺っていると女の子に辟易しているが手に取る様にわかりました。

なので悪知恵が働いた当時の私は彼の友達と仲良くなり全く彼のことなんて気になってはいませんよー。

と、本当に自然な形で毎日彼らがいる学食の同じ机に呼ばれるように仕向けたのです。

そんな頃、彼は忙しい医学生の一人暮らし。

私は実家暮らしのお嬢様。

お金に余裕はある私は彼が使う日用品などをさりげなく渡したり、母親が作ったお弁当を持参して家庭料理に飢えていた彼の胃袋を掴んだのです。

そんなことをしているうちにお互い意識はしていたのし、彼が私のことを好きになってきているなとは薄々感じてはいたけれどまだ自然体に行動していました。

● お付き合い

彼の国家試験が近づいてきた時、もうそろそろだと思い、彼に告白。

手作りのお守りを持参して。

貴方の事が大好きだから好きでいさせてくださいませんか?と絶対に断られない様に周りを固めて。
国家試験へのストレスもあっただろうし絶対の自信もあった。

落ちたなと。
女性に対して慣れのない彼はいとも簡単に落ちました。

そして国家試験も合格。
私は夢に見たお医者様の奥様になれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの恋愛にもきっと役立つはず。
是非参考にして、素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング