男性の好意サインはどう見極める?すぐに分かる男性からの好意のサインや態度をあなただけにお教えします。 男性との心理バランスの鉄則 アッという間に男心を惹きつける心理テクニックとは?


男性とのメールの鉄則 大好きな男性から絶対にメールが途切れない!男心を虜にしてしまう秘密のメールテクニックとは? 結婚したい女と思わせるには?結婚したい思われる女と、そうでない女の違いとは?
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

男性からのそのメール、好意があるサイン?それとも・・・?

 

意中の男性とメールアドレスを交換したのはいいのだけど、なかなか関係が進展しない。

せめてメールの中に含まれる何気ないやりとりから
彼の好意を読み取れれば、自分からもアプローチしやすいのに・・・と考えたことはありませんか?

ひと言でメールと言っても、返信の早さや内容などチェックすべきところはたくさんあります。
今回は意中の男性からのメールに好意のあるサインが隠されているかどうかご紹介致します。

ぜひ、あなたのケースと比較してみてくださいね。

好意サイン1:メールの文章が長い

男性のメールは一般的に短いものです。
中には単語だけの男性もいるくらいです。

何気ない世間話でもしっかりと長文を書いてくれる男性はあなたに好意があると思ってよいでしょう。
文章が短すぎるとそっけないと思われたり、
冷たい、つまらない男と思われるのが嫌なのです。

どうでもいい相手なら気にしないで短文なのですが好きな人にはそんな印象は与えたくないですから。

好意サイン2:なにかとメールを送ってくる

例えば休日に急用以外のメールを送ってくるのは少しでもつながっていたいというサインです。
また、突然間違いメールを装って送ってくる事も。

仕事などでは業務内容意外にメールをしたことがないという人もいます。

でも業務に関係なく、メールの内容もなんとなく
支離滅裂なものであれば、あなたに好意がある証拠でしょう。

休日にあなたのことが気になってしまい、いてもたってもいられなくなった結果と言えます。

好意サイン3:内容がたわいもない

男性は好意がある女性に対して、かまってほしい、どうにかして気を引きたいと思い、
用もないのにメールを送ってくることがあります。

「今何してるの?」

とか自分のペットの写メを送ってきたり、
日記のような出来事を報告してくるのはあなたへのアピールなのです。

好意サイン4:メールの頻度

メールの頻度で言えば、2日から3日に1回以上が目安です。
これは、自分から送るメールの数です。

あなたの好意があるからといって、毎日メールを送ってくるわけではありません。
それだとあからさますぎると、自分なりに調整しているのです。
毎日送ってくれる方がわかりやすいのですがそう簡単にはいかないようですね。

好意サイン5:メールに絵文字がある

気持ちが伝わりやすいのでメールの中に絵文字を入れる人が多いです。
ただ、ハートマークはさすがにいないようです。

毎回違う絵文字が使われているのでしたら、男性からの気遣いを感じますね。
逆に気のない女性には勘違いされたくないので、絵文字を使わないようです。

しかし、年齢によっては絵文字を使わない人もいますので
絵文字だけですべてを判断するのは注意が必要です。

好意サイン6:メールの返信では駆け引きすることも

多くの男性が、好きな女性からメールが来た時に駆け引きのために返事を遅らせることがあるようです。
すぐにメールの返信をすると暇な男だと思われる、好きだという気持ちがバレるということを警戒しているようです。

つまり、返信が遅れれば遅れるほど、好意があるというサインかもしれません。

とは言っても、丸一日返信がないというケースはほぼないので、そういう状況であれば脈がないでしょう。

男性はストレートに自分の気持ちを伝えることに抵抗がある人が多いようです。
ですから、好意があるのかないのかを判断するには女性の逆を考えるとわかりやすいでしょう。

意中の彼はいかがでしょうか。
あなたの恋が成就することを祈ってます。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

無料メールマガジン

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
Copyright© 2014 男心の心理・本音に迫る!男心を虜にする小悪魔恋愛術 All Rights Reserved.
運営者情報 個人情報保護方針 PVランキング